NMB48メンバーが「自転車マナー守って」と呼びかけ 秋の全国交通安全運動で

  • 一覧
NMB48のメンバーが参加して行われた交通安全キャンペーンNMB48のメンバーが参加して行われた交通安全キャンペーン

 9月21日に始まった「秋の全国交通安全運動」に向けて、大阪府東大阪市の瓢箪(ひょうたん)山商店街で20日、枚岡署など主催の「自転車マナーアップキャンペーン」が行われ、アイドルグループ「NMB48」のメンバー3人が交通マナーの向上を訴えた。

 同署は、自転車の危険運転に対する苦情が多く寄せられていることから、自転車のマナーアップをキャンペーンのテーマに選定。NMB48の石塚朱莉さんらは「自転車に乗るときは周りをしっかりチェックしましょう」などと呼びかけ、買い物客らに啓発チラシやティッシュを配り歩いた。

 運動期間は30日まで。大阪府内では各署などで啓発イベントが行われ、1日平均約8500人(うち警察官4900人)がキャンペーンに参加予定。府警によると府内の交通死亡事故の約7割が交差点やその付近で発生しており、今回の運動の重点を「交差点における交通事故防止」としている。

 府内で今年発生した交通事故による死者数(8月末現在)は109人(前年同期比25人減)、負傷者数は3万7049人(同2133人減)。

MSN産経ニュースwestより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載