「総合最下位ジャージ」モチーフのウェアもピナレロから「ガン」シリーズのジャージ登場 バイクとの一体感を生むデザイン

  • 一覧

 イタリアのバイクブランド「PINARELLO」(ピナレロ)から、ロードバイク「GAN」(ガン)シリーズと一体感のあるデザインのサイクルジャージ「CORSA(コルサ) ガンジャージ」と、ジロ・デ・イタリアで1946~51年に導入されていた総合最下位ジャージ、MAGLIA NERA(マリア・ネラ)をモチーフにしたジャージとビブショーツが登場する。いずれも2016年3月頃に発売予定で、サイクルショップでの予約受付を開始している。

ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/イエローフルオ)ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/イエローフルオ)

「コルサ ガンジャージ」

GAN RSGAN RS

 ガンはフラッグシップモデル「DOGMA(ドグマ) F8」の特徴を受け継いだシリーズとして2016年モデルから登場した。そのデザインにマッチするガンジャージは、ブラック/イエローフルオ、ブラック/レッド、ブラック/グレーの3色で展開する。

 ピナレロアパレルコレクションの、ぴったりと着られるレーシングフィット「コルサジャージ」を採用している。

ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/レッド)ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/レッド)
ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/グレー)ピナレロ「コルサ ガンジャージ」(ブラック/グレー)

■コルサ ガンジャージ
カラー:ブラック/イエローフルオ、ブラック/レッド、ブラック/グレー
サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
税抜価格:11,320円

「マリア・ネラ」ジャージ&ビブショーツ

 マリア・ネラは「黒いジャージ」という意味で、ジロ・デ・イタリアで総合最下位の選手に与えられるジャージとして設定されていた。1951年を最後に廃止されたが、その最後の年にマリア・ネラを“受賞”したのが、ピナレロの創業者であるジョバンニ・ピナレロ氏だった。

 マリア・ネラ ジャージは黒を基調に「MAGLIA NERA」のロゴを首元に配したシンプルなデザイン。襟の内側はジロ・デ・イタリアを象徴するピンク色で、ジョバンニ・ピナレロ氏が1951年にマリア・ネラを受賞したことを示すロゴが入っている。

 ジャージは締め付け感がなくゆとりのあるフィッティングの、ピナレロ「CLASSIC」(クラシック)シリーズだ。

ピナレロ「マリア・ネラ ジャージ」ピナレロ「マリア・ネラ ジャージ」
「マリア・ネラ」ジャージとビブショーツ「マリア・ネラ」ジャージとビブショーツ
「マリア・ネラ ジャージ」の襟の内側「マリア・ネラ ジャージ」の襟の内側

■マリア・ネラ ジャージ
カラー:ブラック
サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
税抜価格:8,360円

■マリア・ネラ ビブショーツ
カラー:ブラック
サイズ:XS、S、M、L、XL、2XL、3XL
税抜価格:10,800円

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジャージ|サイクルウェア商品一覧

サイクルウェア ジャージ ピナレロ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載