新製品情報カザーティが創業者の名と創業年を冠したスチールバイク「ピエトロ1920」を発売

  • 一覧

 イタリアの老舗ハンドメイド工房「CASATI」(カザーティ)が、クラシックスチールモデル「ピエトロ1920」のフレーム・フォークセットを発売する。創業者であるピエトロ・カザーティの名と創業年を冠したスペシャルモデルで、復刻したコロンバスSLチューブを使用している。12月中旬入荷予定。

カザーティ「ピエトロ1920」カザーティ「ピエトロ1920」

カザーティのこだわりが詰まった1台

 カザーティはイタリア北部のモンツァを拠点とする伝統のブランド。1920年の創業以来、イタリア国内での生産にこだわり続け、現在も溶接をはじめとする工程をすべて自社工場で行っている。

 今回発売する「ピエトロ1920」のフレームに採用されたコロンバスSLチューブは、最新のニオブ鋼を採用。爪型のシートステイや、素材特性を損なわないように低温溶接を施したラグフレーム、創業時のヘッドマーク、フォークショルダーのオリジナルデザインなど、カザーティのこだわりが詰まった1台となっている。

正統派の爪型のシートステイとラグ正統派の爪型のシートステイとラグ
創業時のヘッドマークとフォークショルダーのオリジナルデザイン創業時のヘッドマークとフォークショルダーのオリジナルデザイン


Pietro 1920
フレーム&フォークセット:税抜価格 ¥440,000(ヘッドパーツは付属しない)
チューブ:コロンバス SL
溶接:マイクロフュージョンラグ、低温シルバーブレイジング溶接
クローム塗装:ラグ、チェーンステー
BB規格:ITA
ブレーキケーブル内臓
シートポスト径:27.2mm
ヘッドチューブ:1インチ
フレーム重量:1.74kg(52cm)
カラー:イタリアングリーン
発売開始:2015年12月20日予定
問い合わせ:アクションスポーツ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

30~50万円のロードバイク

30~50万円 カザーティ フレームセット ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載