地域密着型の若手育成ロードチームコラッジョ川西が「シーズン報告会&アフターパーティー」を12月19日開催 参加者を募集

  • 一覧
コラッジョ川西、シーズン報告会&アフターパーティーの案内状コラッジョ川西、シーズン報告会&アフターパーティーの案内状

 兵庫県川西市を拠点に活動するサイクルロードレースチーム「Coraggio Kawanishi Cycling Team」(コラッジョ川西サイクリングチーム)が「2015年シーズン報告会&アフターパーティー」を12月19日、川西市のアステホールで開催する。11月27日まで参加者を募集する。

 パーティーではシーズンの報告のほか、トークショー、またチームスポンサー提供の賞品が当たるお楽しみ抽選会などが行われる予定だ。

 コラッジョ川西は2015年に設立されたばかりの地域密着型チーム。次世代への選手育成のためにU23(23歳未満)世代を中心としたメンバーでレース活動を行い、また小学生から大学生までの育成に力を注ぐことで、国内初のステップアップ式チームを作ることをチームビジョンに掲げる。コラッジョとはイタリア語で「勇気・度胸」を意味しており、硬く握った拳がシンボルマークだ。

設立初年度から優勝・入賞多数 地域貢献にも注力

若手選手を中心に活躍するコラッジョ川西若手選手を中心に活躍するコラッジョ川西

 設立初年度となった2015シーズンは、JBCF(全日本実業団自転車競技連盟)の「Jエリートツアー」や、東海地域のシリーズ戦「AACAカップ」を中心に参戦。チームのデビュー戦となった西日本チャレンジサイクルロードレース大会U-23で、科野大蔵を先頭に1-2-3-4フィニッシュの圧勝を飾ったほか、近畿地域ロードレースで下島将輝が1位、西日本ロードクラシックE-1で柳瀬慶明が優勝、乗鞍スカイラインヒルクライムE-1で米田彰が優勝するなど、複数の選手がさまざまなレースで優勝や上位入賞を果たす活躍をみせた。

 またチームでは地域貢献活動として、川西市内で月1回の自転車安全講習会を実施。サイクリング普及活動として、サイクリングイベントの企画運営も行う。地元企業と連携しての「里親制度」では、選手を協力企業に派遣。選手は手に職を付けながら安定した環境で競技に取り組むことができ、競技引退後も安心して地域で働いて暮らしていける環境を整備している。

Coraggio Kawanishi Cycling Team 2015年シーズン報告会&アフターパーティ―

日時:平成27年12月19日(土) 18:00~21:00(17:30~受付開始)
場所:川西市アステ市民プラザ6F アステホール
〒666-0033 兵庫県川西市栄町25-1
参加費: ※当日受付にて支払い
大人 3,000円
サポーター会員 2,000円(当日入会可)
高校生以下 1,000円
小学生未満無料
内容:2015年シーズンの報告、トークショー、お楽しみ抽選会 等
申し込み期限:2015年11月27日(金)まで

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント コラッジョ川西

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載