大会・イベント情報2015走り納めはエンデューロ!「ヴェロフェスタinモリコロパーク」12月27日開催

  • 一覧
一年の締めくくりとして頑張りたいレーサーの“走り納め”にピッタリ Photo: cyclejam一年の締めくくりとして頑張りたいレーサーの“走り納め”にピッタリ Photo: cyclejam

 愛知県長久手市の「愛・地球博記念公園」(モリコロパーク)で12月27日、「年末の走り納めを楽しむ!」をコンセプトとするエンデューロレースイベント「ヴェロフェスタ in モリコロパーク」が開催される。走行時間は60分と120分で、それぞれ男子ソロ、女子ソロ、男子ペア、女子ペア、男女ペアとライダーの走りに応じたカテゴリーを用意。サイクリングイベント初心者でも参加しやすく、仲間と一緒に楽しく一年を締めくくるのにピッタリの大会だ。

注目のカテゴリー“ペアエンデューロ”

 大会は昨年に続き2回目の開催。会場のモリコロパークには全長約5kmのサイクリング専用コースが設けられており、他にもさまざまな自転車イベントが開催されるなど東海地区のサイクリストにはお馴染みの場所だ。高速コーナーからヘアピンまで多彩なコーナーがあり、ワインディングを流れるように走れば、まるでジェットコースターで走っているようなスピード感を味わえる。

昨年大会の様子。ゲストライダーとして愛三工業レーシングチームの選手たちが参加した Photo: cyclejam昨年大会の様子。ゲストライダーとして愛三工業レーシングチームの選手たちが参加した Photo: cyclejam

 ヴェロフェスタ in モリコロパークの注目カテゴリーは、2人1組のチーム戦「ペアエンデューロ」。大会が独自に設定した新種目で、従来のチームエンデューロのようなリレー形式ではなく、2人が同時にスタートし、それぞれ走った周回数の合計で争われる。プロのロードレースで例えるならば「チーム総合時間賞」にあたる種目で、チーム同士の駆け引きや協力が熾烈なレース展開を生み、今までにない楽しみをもたらしてくれる。

ビギナーも安心のサポート

キナンサイクリングチーム所属のプロ選手も来場予定 Photo: Hideaki TAKAGIキナンサイクリングチーム所属のプロ選手も来場予定 Photo: Hideaki TAKAGI

 レースイベント未経験のライダーでも安心して楽しむことができるように、キナンサイクリングチームの現役プロ選手たちがレースを先導。初めて走るレースの雰囲気をプロ選手とともに体験して、彼らの実際の走りを間近でチェックすることができる。普段なかなか会う機会の少ないプロ選手と気軽に会話を楽しみ、様々なアドバイスしてもらうことも可能だ。

 モリコロパークのサイクリング専用コースは走りやすく、レベルの異なるライダーとの混走でも不安は少ない点も安心だ。

「ちゃりん娘」も参戦

 エンデューロには「ちゃりん娘」のメンバーも参戦することが決定。かわいくファッショナブルにレースを盛り上げてくれる。

今年もちゃりん娘の参加が決定! Photo: cyclejam今年もちゃりん娘の参加が決定! Photo: cyclejam

 ビギナーからベテランまで、あるいはレース志向からレクリエーション目的まで、とにかく誰でも楽しめるイベントだ。参加申し込みは「ヴェロフェスタ in モリコロパーク」大会専用ウェブサイトの申し込みページより行う。エントリー受付は11月30日まで。ただし先着順で定員に達し次第、締め切られる。

「ヴェロフェスタ in モリコロパーク」の概要

開催日:2014年12月27日(日)
場所:愛・地球博記念公園「モリコロパーク」(愛知県長久手市) 
参加資格:トラブル等、自己責任で解決出来る方。当大会要項(ルール、誓約書等)を理解し厳守できる方。愛・地球博記念公園(モリコロパーク)のご利用案内(マナー等)を理解し厳守できる方
種目:60分・120分ソロエンデューロ/60分・120分ペアエンデューロ/キッズスクール
定員:約600名(予定)
参加費:5500円(ソロ)~13,000円。キッズスクールは無料
申込締切:11月30日(月) ※定員に空きが出れば2次エントリーを予定(12/1~)
リンク:大会公式サイト http://morikoro-velofesta.jimdo.com/
    FaceBookページ https://www.facebook.com/norio.velofesta

関連記事

この記事のタグ

エンデューロ 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載