CYCLE MODE 2015超軽量ハブからハーフシューズカバーまで トライスポーツは独自性の高い製品を展開

by 平澤尚威 / Naoi HIRASAWA
  • 一覧

 11月6~8日に千葉・幕張メッセで開催された「サイクルモードインターナショナル2015」に出展した「トライスポーツ」は、同社が取り扱う「ENVE」(エンヴィ)、「CORIMA」(コリマ)など多数のブランドのアイテムを展示。フルカーボン製の超軽量ハブや、着脱しやすいハーフシューズカバーなど独自性の高い製品で注目を集めた。

「サイクルモードインターナショナル2015」に出展したトライスポーツのブースは多彩なブランドのアイテムを展示 Photo: Naoi HIRASAWA「サイクルモードインターナショナル2015」に出展したトライスポーツのブースは多彩なブランドのアイテムを展示 Photo: Naoi HIRASAWA
来場者から注目を浴びた「コリマ」のカーボンホイール Photo: Naoi HIRASAWA来場者から注目を浴びた「コリマ」のカーボンホイール Photo: Naoi HIRASAWA
トライスポーツブースは多彩なブランドのパーツがそろう Photo: Naoi HIRASAWAトライスポーツブースは多彩なブランドのパーツがそろう Photo: Naoi HIRASAWA

クッション性高めるサドルカバーも

「プレミア」ブランドのシューズカバー(左)とハーフシューズカバー Photo: Naoi HIRASAWA「プレミア」ブランドのシューズカバー(左)とハーフシューズカバー Photo: Naoi HIRASAWA

 ウェアやサングラス、バッグなどのサイクルアクセサリーブランド「premier」(プレミア)からは、ハーフシューズカバーやサドルカバーが12月中旬頃に発売される。黒を基調に、白い「premier」ロゴの入ったシンプルなデザインのアイテムだ。

 ハーフシューズカバーは、真冬ではないが少し肌寒いくらいのシーズンに使いやすく、くるぶしの上まで覆うシューズカバーに比べると着脱しやすいのが特徴だ。生地は防水性のあるネオプレーン素材がベースで、つま先から親指の付け根あたりまでの擦れやすい部分は、丈夫なケブラー素材を使用して破れにくくしている。価格は1500円(税抜き)。シューズカバーは防風素材で、内側が起毛になっている。価格は2800円(税抜き)。

プレミア「サドルカバー」 Photo: Naoi HIRASAWAプレミア「サドルカバー」 Photo: Naoi HIRASAWA

 ロードバイク用サドルに合う形状のサドルカバーは、サドルが硬くて合わない場合などに役立つアイテムだ。坐骨に当たる部分や、サドルノーズ(先端から中心部付近まで)にパットが入っており、クッション性を高めている。価格は未定だが、1800円(税抜き)程度になる見込みだという。

サドルにかぶせた状態のプレミア「サドルカバー」 Photo: Naoi HIRASAWAサドルにかぶせた状態のプレミア「サドルカバー」 Photo: Naoi HIRASAWA
サドルカバーの裏側はパット付き Photo: Naoi HIRASAWAサドルカバーの裏側はパット付き Photo: Naoi HIRASAWA

スポーク穴までカーボン製のハブ

 ホイールやハンドルなどで優れたカーボン製品を手がけるエンヴィからは、超軽量で耐久性に優れたカーボンハブを展示。重量は前後合わせて232gと、ホイールの軽さを追求するレーサーのためのアイテムだ。

前後合わせて232gのエンヴィ「カーボンハブ」 Photo: Naoi HIRASAWA前後合わせて232gのエンヴィ「カーボンハブ」 Photo: Naoi HIRASAWA
ホイールなど高品質なカーボン製品が集まった「エンヴィ」の展示 Photo: Naoi HIRASAWAホイールなど高品質なカーボン製品が集まった「エンヴィ」の展示 Photo: Naoi HIRASAWA

 小さなカーボン製品を一体成型すると強度が下がるため、3つのパーツを接合することで耐久性を高め、厳しい耐久試験をクリアしたという。またスポーク穴までカーボンで作られていることも特徴で、スポークと接することで負荷がかかる部分でありながら、充分な強度を備えている。フリーボディは、ホイールパーツの有名ブランド「DT SWISS(スイス)」製だ。

エンヴィ「カーボンハブ」のフロントハブ Photo: Naoi HIRASAWAエンヴィ「カーボンハブ」のフロントハブ Photo: Naoi HIRASAWA
エンヴィ「カーボンハブ」のフリーハブ Photo: Naoi HIRASAWAエンヴィ「カーボンハブ」のフリーハブ Photo: Naoi HIRASAWA

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

エンヴィ サイクルモード2015 トライスポーツ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載