大会・イベント情報2015広島・福山でサイクリング&耐久レース「みろくの里サイクルフェスタ」11月28、29日開催

  • 一覧

 広島県福山市の遊園地・テーマパーク「みろくの里」で11月28、29日、サイクリングやレースの複合イベント「第1回みろくの里サイクルフェスタ」が開催される。初日はしまなみ海道のサイクリングを楽しみ、2日目にはビギナーや中級者を対象にした耐久レースが行われるほか、Jプロツアーチーム「ヴィクトワール広島」による体験レッスンも催される。

エキシビジョンレースには「ヴィクトワール広島」の選手も参加する Photo:VICTOIRE HIROSHIMAエキシビジョンレースには「ヴィクトワール広島」の選手も参加する Photo:VICTOIRE HIROSHIMA

しまなみの景色とランチを満喫

 28日のサイクリングは、初級者グループと、ビンディングペダルを着用している中級者以上の2コースに分かれて実施。ヴォクトワール広島の選手が案内役を務める。途中でフェリーに乗船し、しまなみの景色を楽しみつつ、自転車向けの観光施設「ONOMICHI U2」でランチを満喫する。

初日に行われるライドイベントは「ONOMICHI U2」でランチ Photo:VICTOIRE HIROSHIMA初日に行われるライドイベントは「ONOMICHI U2」でランチ Photo:VICTOIRE HIROSHIMA
おしゃれなランチを満喫できる Photo:VICTOIRE HIROSHIMAおしゃれなランチを満喫できる Photo:VICTOIRE HIROSHIMA
平坦で、どのレベルのライダーでも走りやすい平坦なコース Photo:VICTOIRE HIROSHIMAどのレベルのライダーでも走りやすい平坦なコース Photo:VICTOIRE HIROSHIMA

 29日の耐久レースは、みろくの里に隣接する「しまなみヴィレッジ」の特設コースで争われる。1.1kmの平坦基調の周回コースで、“ママチャリ”でも容易に走ることができるという。レースはチーム、ソロのそれぞれ3時間耐久に加え、未就学児が参加できるカテゴリーも用意されている。

「親子で遊びに来て!」

 走りに自信がないライダーは、ヴィクトワール広島が主催する体験レッスンの受講をお勧めだ。コーナーやコース取りを安全に速く走るための講習がJプロツアーライダーによってレクチャーされる。イベントを主催するヴィクトワール広島の中山卓士選手は「お父さんやお母さんが耐久レース走った後に、親子で遊園地で遊ぶこともできる。家族みんなで遊びに来て欲しい。ビギナーや中級者を対象としているイベントなので、レースに出たことがない人も積極的に参加してもらいたい」と話している。

キッズへの安全教室も開催 Photo:VICTOIRE HIROSHIMAキッズへの安全教室も開催 Photo:VICTOIRE HIROSHIMA
会場に隣接する遊園地「みろくの里」 Photo:VICTOIRE HIROSHIMA会場に隣接する遊園地「みろくの里」 Photo:VICTOIRE HIROSHIMA

「第1回みろくの里サイクルフェスタ」概要

■しまなみサイクリング
【日時】11月28日 初心者コース/10:30~16:20 中級コース/9:00~14:00
【コース】のんびり初心者コース(31.4km)、一般・中級コース(42.2km)
【募集人数】各コース30人ずつ
【参加費】6,000円

 
■前夜祭&ヴィクトワール広島2015年度報告会
【日時】11月28日
【場所】みろくの里「昭和の湯」宴会場
【時間】18時会場、18時半〜20時まで
【参加費】3,500円(飲み放題オプションは別途1500円)

 
■みろくの里サイクルフェスタ
【日時】11月29日 体験レッスン/8:00~ 耐久レース/9:00~14:40
【場所】みろくの里ツネイシフィールド
【カテゴリー】ママチャリ耐久、3時間耐久チーム、3時間耐久ソロ、キッズレース、未就学児の部、エキシビジョンレース
【参加費】3,000円(ママチャリ耐久、3時間耐久ソロ)、1人3,000円(3時間耐久チーム)4,000円(エキシビジョンレース)、1,000円(キッズレース)、無料(未就学児の部)、4,000円(体験レッスン)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載