工具はともだち<80>グローブやエプロンで整備を快適に かわいい“ボルト”マグやテディベアも

by 重田和麻 / Kazuma SHIGETA
  • 一覧

 今回は、これまで数回にわたってお伝えしてきた「工具の選び方」を一回お休みして、「実際に選んだ工具で整備をしてみよう」と思っている方のために、自転車の整備に役立つKTC(京都機械工具)のグッズをご紹介します。工具メーカーのKTCですが、最近は工具以外にも数多くのグッズを発売しています。その中には、サイクリストの皆さまにも好評なライドで使えるアイテムや、趣味や性別を問わず人気のアイテムがありますので、それらもご紹介していきますね。

「ボルトマグ」はレッド、ブルー、ホワイトの3色「ボルトマグ」はレッド、ブルー、ホワイトの3色

けがを防いで作業もサポート

 まずは整備向けアイテムから。最初にご紹介するのはメカニックグローブです。あまり聞き慣れないかもしれませんが、読んで字のごとく、整備用のグローブなんです。さまざまな機械やクルマ、バイク、もちろん自転車においても、整備にはけががつきものです。作業をしていると気付かないうちに傷だらけ…なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか。

ハードな作業にも対応する「ワークグローブ」ハードな作業にも対応する「ワークグローブ」

 そんなけがを防ぐのにぴったりなのが、このメカニックグローブです。KTCのメカニックグローブは2つのタイプがあり、ひとつは作業時に周辺の金属や熱から手を守るハードタイプの「ワークグローブ」で、手の甲や指の部分にしっかりしたプロテクターが装備されています。そして、もうひとつが、ライトな作業に最適な薄手の「メンテナンスグローブ」です。

 どちらかというと、サイクリストのみなさんには後者がお勧め。このグローブ、手のひら側にはすべり止めのシリコンゴム、クッションパッド入りで、指には通気穴があり、ムレを防止します。手の甲側の一部にはタオル生地を使用していますので、汗などを拭くことができます。おしゃれに快適な作業をサポートし汗まで拭える、かゆい所に手が届くアイテムなんです。

すべり止めやクッション、通気穴などがある「メンテナンスグローブ」すべり止めやクッション、通気穴などがある「メンテナンスグローブ」

服を汚れから守る動きやすいエプロン

汚れから服をまもり、工具などを入れられるポケット付きの「ショートエプロン」汚れから服をまもり、工具などを入れられるポケット付きの「ショートエプロン」

 もう一つ、エプロンもお勧めです。「おいおい、料理するんじゃないんだから」と思ったあなた。エプロンは料理用だけとは限りません。KTCのエプロンは作業用に作られた、まさにメカニックエプロンなんです。丈夫で厚手の生地は、作業中のほこりや汚れ、こすれから衣類を守ってくれますし、大容量のポケット付きなので、工具などさまざまな物を入れられます。

 さらに、スリット入りで動きやすく、気軽に着用できるひも式なので細身の方からふくよかな方までサイズを選びません。自転車の整備はけっこう汚れるもの。つなぎや作業着を着るほどではないけれど、自転車の軽整備にはもってこいの逸品です。

 そして整備向けアイテムの最後は「メンテナンストレイ」です。メンテナンス中に取り外した部品やボルト・ナット、工具類を置くのに適しています。大きさもバリエーションがあり、作業中に部品やボルトがどこかへ行ってしまうなんてトラブルを回避できます。

「メンテナンストレイ」はシルバー、ブラック、ゴールドの3色「メンテナンストレイ」はシルバー、ブラック、ゴールドの3色
メンテナンストレイは、作業中に工具やパーツを入れておくのに便利メンテナンストレイは、作業中に工具やパーツを入れておくのに便利

「軽くて、強くて、使いよい」サングラス

KTC×SWANS 偏光サングラスの「WARRIOR タイプ」KTC×SWANS 偏光サングラスの「WARRIOR タイプ」

 ライド向けのアイテムとしてオススメなのは、なんと言っても偏光サングラスです。「KTCがサングラス?」と思った方も、安心して下さい。ちゃんとしたメーカー品ですよ。このサングラスは、多くのトップアスリートたちから信頼されてきた国産アイウェアメーカー、山本光学のブランド「SWANS」(スワンズ)とのコラボレーションモデルなんです。

 どうして、スワンズとKTCがコラボレーションをしたかと言うと、それはともに「日本のものづくりにこだわり、安全と快適性をお客様に提供する」といった考え方や製品開発の方向性が非常に似ていたからなんです。そしてこの製品、工具ではありませんが、KTCの社是にもなっている「軽くて、強くて、使いよい」モノとなっています。軽い掛け心地で、装着時の違和感が少なく、ヘルメットやキャップなどとの併用時でも着脱しやすいのが特徴です。

KTC×SWANS 偏光サングラスの「Airlessタイプ」KTC×SWANS 偏光サングラスの「Airlessタイプ」

 レンズ素材は耐衝撃性に優れたポリカーボネイト製。さらに、山本光学の持つ世界特許「フィルムインサートテクノロジー」による偏光レンズを採用しているので、路面やガラスの反射光・映り込みをカットしてクリアな視界を確保。視界に着色しない自然な色で、長時間の使用でも目の負担を低減してくれます。まさにKTCの社是そのもの。ライドを楽しむ方にはぜひお勧めしたいアイテムです。

趣味や性別を問わない人気アイテム

KTCロゴの入ったTシャツを着たテディベアKTCロゴの入ったTシャツを着たテディベア

 最後に自転車好きな人にもクルマ好きな人にも、性別を問わず人気のアイテムが、二つ。まずはこちらのテディベア。正面にKTCロゴ、背面にはKTCの最高級ブランド「nepros」のロゴが入ったTシャツを着た、かわいらしいぬいぐるみです。KTCがなぜぬいぐるみ?ってことはさておき、今大人気のアイテムなんです。

 そしてもうひとつが、最近の売れ筋ナンバーワンアイテムの「ボルトマグ」。“ボトル”ではなく“ボルト”です。名前の通り、ボルトの形をしたマグカップで、六角形の外ブタは下に敷くとコースターになります。

ボルトマグは中ブタ付き。外ブタはコースターになるボルトマグは中ブタ付き。外ブタはコースターになる

 また、ねじ山形状が手に伝わる熱を緩和してくれるので、温かいドリンクを飲むことが増えるこれからの季節にはうれしい仕様です。また、汁漏れを防ぐ中ブタ付きで、電子レンジにも対応しているので、ランチボックスとして使用することもできる優れモノです。

 まだまだたくさんご紹介したいアイテムはありますが、今回はここまでとさせていただき、次回はまた「工具の選び方」の続編をお楽しみ下さい。皆さんの自転車ライフが安全で快適なものになりますように。

重田和麻(しげた・かずま)

KTC(京都機械工具)入社後、同社の最高級ツール「nepros」(ネプロス)の立ち上げに携わった後、販売から企画、商品開発とさまざまな立場で同商品と歩みを共にしてきた。スポーツ自転車は初心者だが、工具についてはプロフェッショナル。これまでの経験を生かして、色々な角度からサイクリストに役立つ工具の情報を提供する。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

KTC 工具はともだち

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載