白い車体に「POLICE」のロゴ警視庁がクロスバイク部隊を発足 自転車の交通ルール順守とヘルメット着用を啓発

  • 一覧
「POLICE」のロゴが付いたクロスバイクにまたがり、専用ウエアに身を包んだ警視庁交通部の警察官=10月14日、東京・霞が関(共同通信)「POLICE」のロゴが付いたクロスバイクにまたがり、専用ウエアに身を包んだ警視庁交通部の警察官=10月14日、東京・霞が関(共同通信)

 なくせ自転車事故―。警視庁は10月14日、自転車利用者に交通ルール順守とヘルメット着用を呼び掛けるため、スポーツタイプの自転車「クロスバイク」の専門部隊を発足させた。交通部の警察官14人で編成した。

 愛称は英訳の頭文字から「BEEMS(ビームス)」。隊員は専用ウエアに身を包み、「POLICE」のロゴが付いた白の車体に緑のタイヤのクロスバイクを使ってパトロールする。

 発隊式で、大沢裕之交通部長は「ヘルメット着用が進んでいない。自転車の安全利用を呼び掛けてほしい」と訓示。地域住民への注意喚起と、ほどよい運動が一緒にできて、警察官にとっては一石二鳥?

産経ニュースより)

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

自転車協会バナー
新春初夢プレゼント2019

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載