大会・イベント情報2015レース経験がない初心者も楽しめる「淡路市制10周年記念ロードレース」11月1日開催

  • 一覧
淡路市制10周年記念耐久レースポスターイラスト淡路市制10周年記念耐久レースポスターイラスト

 兵庫県淡路市の発足10周年を記念するサイクリングイベント「淡路市政10周年記念ロードレース」が11月1日、国営明石海峡公園淡路パーキングで開催される。2.5kmの周回コースで争われるエンデューロレースで、ソロやチームなどさまざまなカテゴリーが設けられる。前日の10月31日にはビギナーのために実業団選手が手ほどきする安全走行講習会も開催される。

ファミリーチーム部門も

 淡路市は2005年4月に5町が合併して発足した。大会のカテゴリーは、レース経験がないライダー対象の90分の部と、ある程度経験のあるライダー対象の3時間の部が開かれ、それぞれ男女のソロ、チーム、混成チームなどに分かれて争われる。90分の部にはファミリーチーム部門も設定。年齢制限はない。

 女子はフラットバーで参加ができ、レース用の機材を持たない初心者でも参加しやすい。前日の講習では、急制動やS字の練習、集団走行時の掛け声など、レースで必要なテクニックを学ぶことができる。エントリー締め切りは10月26日。

淡路市制10周年記念耐久レース

主催:淡路市制10周年記念ロードレース実行委員会
<Bikers Café circolo(チルコロ)内 TEL0799-64-7533>
参加費:ソロ5,000円、チーム10,000円(構成4人まで)
募集カテゴリー:はじめてエンデューロ90分(男子ソロ、女子ソロ、男子チーム、女子チーム、男女混成チーム、ファミリーチーム)、3時間エンデューロレース(男子ソロ、女子ソロ、男子チーム、女子チーム、男女混成チーム)
エントリー締切:10月26日

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報 淡路島

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載