前の写真へ 次の写真へ 拡大する

参加者と開催地の人たちの交流を促進「ツール・ド・東北」きっかけに「民泊」の規制が緩和 10年継続開催へ有償宿泊を制度化

2015/10/14 20:50更新

ホタテの刺身や牡蠣の燻製など参加者に振る舞われた民泊での食事例(2014年大会) Photo: Naoki OHOSHI
  • 一覧