期間限定ストアとレース会場でラファがジャパンカップ限定Tシャツを宇都宮で販売 無料タブロイド新聞も配布

  • 一覧

 英国ロンドン発のサイクルウェアブランド「Rapha」(ラファ)は、10月17、18日に宇都宮市で開催される国内最高峰のサイクルロードレース「ジャパンカップ」に合わせて、宇都宮をモチーフにしたオリジナルデザインのTシャツの販売と、レースやロードライドの情報を詰め込んだタブロイド新聞の無料配布を、宇都宮市内のポップアップストアとレース会場で行う。

2015年版のジャパンカップオリジナルTシャツのデザイン2015年版のジャパンカップオリジナルTシャツのデザイン
オリジナルTシャツの着用イメージオリジナルTシャツの着用イメージ

 ジャパンカップを祝して制作され、毎年好評のオリジナルTシャツ。3年目の今年は、宇都宮の郷土玩具「きぶな」に着想を得たポップなデザインに仕上げられた。

無料タブロイド新聞「doppio」(ドッピオ)の表紙無料タブロイド新聞「doppio」(ドッピオ)の表紙

 今年で4年目となる無料配布のタブロイド新聞は、ラファのレースジャーナル「doppio」(ドッピオ)として、装いも新たに登場する。ラファが公式ウェアサプライヤーを務めるチーム スカイの情報はもちろん、先に行われた今年のロード世界選手権やパリ〜ブレスト〜パリの記事などロードサイクリングのいまを伝える充実の12ページで構成されている。

 Tシャツの販売とdoppioの配布は、10月10日(土)11時に宇都宮市内でオープンするラファの期間限定ポップストアで行われる。また17日(土)のジャパンカップ・クリテリウム、18日(日)のジャパンカップ・ロードレース会場のラファブースでも、それぞれ販売と配布を行う。

■Rapha ジャパンカップオリジナルTシャツ
価格:4,000円
サイズ:キッズ(140)、XS、S、M、L、XL
※限定数につき、なくなり次第終了
販売場所:Rapha宇都宮ポップアップストア(10〜18日)、二荒山神社下Raphaブース(17日)、森林公園Raphaブース(18日)

■Rapha タブロイド新聞「doppio」(ドッピオ)
価格:無料
配布部数:10,000部 ※なくなり次第終了
配布・設置場所:Rapha宇都宮ポップアップストア(10〜18日)、チームプレゼンテーション会場(16日夜)、クリテリウム会場(17日)、森林公園会場(18日)

Rapha 宇都宮ポップアップストア

営業期間:2015年10月10日(土)~18日(日)
電話:028-680-6825
住所:栃木県宇都宮市江野町7-5(オリオン通り) 地図

<営業時間>
12:00-20:00(日により変更あり、下記参照)
10日(土):11:00-18:00 / レセプションパーティー 18:30より受付
11日(日)12日(月):11:00-20:00
16日(金):12:00-22:00
17日(土):10:00-21:00

店舗の最新情報は Twitter: @rapha_japan Facebook: RaphaJapan Instagram: @rapha_japan にて発信

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2015 ジャパンカップ ラファ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載