メダル獲得まであと一歩世界選手権女子ジュニアロードで梶原悠未が4位 ダイガートが独走で個人TTと2冠

  • 一覧

 UCIロード世界選手権は9月25日、アメリカ・バージニア州リッチモンドでロードレースの競技が始まり、女子ジュニアでクロエ・ダイガート(アメリカ)が独走で優勝。梶原悠未(筑波大付属坂戸高校)はメーン集団のゴールスプリントで先頭を取り、4位に入った。

UCIロード世界選手権の女子ジュニアロードレースで、石畳の坂を上る梶原悠未(筑波大付属坂戸高校) =9月25日、米バージニア州リッチモンド Photo: Brakethroughmedia / Sonoko TANAKAUCIロード世界選手権の女子ジュニアロードレースで、石畳の坂を上る梶原悠未(筑波大付属坂戸高校) =9月25日、米バージニア州リッチモンド Photo: Brakethroughmedia / Sonoko TANAKA

 世界選のロードレースは、リッチモンド市内に設けられた1周約16.2kmの周回コースが使用される。平坦基調だが、残り4kmから2カ所の石畳の坂を含む3つの上りが現れ、勝負どころとなる。

 女子ジュニアは4周64.8kmで争われ、2周目でダイガートとアグニエスカ・スカルニャク(ポーランド)、エマ・ホワイト(アメリカ)、ジュリエッテ・ラボウ(フランス)という逃げ集団が形成された。そこからダイガートが抜け出すと、独走態勢に入ってリードを拡大。圧勝だった21日の女子ジュニア個人タイムトライアルに続き、母国開催の世界選手権で2冠を獲得した。

 2位には、個人TTでも2位だったホワイトが入った。これで女子ジュニアはアメリカ勢が個人TT、ロードともに1、2位を独占することになった。

集団を引き離していったクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA集団を引き離していったクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA
独走で逃げ切ったクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA独走で逃げ切ったクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA

 このクラスでアジア・チャンピオンの梶原は、メーン集団で前方をキープすることが多く、好調をうかがわせたが、逃げるダイガートらを捉えることはできなかった。最後は、トラック競技でも鍛えたスプリント力を発揮し、集団の先頭でフィニッシュラインを通過した。18歳の梶原にとって、ジュニアカテゴリーで挑む最後の世界選手権は、メダル獲得まであと一歩の結果となった。

1周目、石畳の上りで集団を引き離す梶原悠未 ©JCF / 中村賢二1周目、石畳の上りで集団を引き離す梶原悠未 ©JCF / 中村賢二
集団内で走る梶原悠未 Photo: Yuzuru SUNADA集団内で走る梶原悠未 Photo: Yuzuru SUNADA
メーン集団のスプリントを先頭でゴールする梶原悠未 Photo: Yuzuru SUNADAメーン集団のスプリントを先頭でゴールする梶原悠未 Photo: Yuzuru SUNADA

「勝てなくて悔しい」梶原悠未コメント

 梶原はレース後、次のようにコメントした。

 「勝てなかったことが悔しい。予想していたとおりの展開だったけど、最後に逃げている選手を集団が吸収できなかったことは予想外だった。トラブルに巻き込まれないために石畳は前で走った。最終周の石畳ではあまり脚も残ってなく、最後はスプリントに賭けた。これがジュニア最後のレース、5年後の東京五輪での金メダルをめざして、エリートカテゴリーに上がっても頑張りたい」

世界選手権優勝者の証、虹色のジャージ「アルカンシェル」を獲得したクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA世界選手権優勝者の証、虹色のジャージ「アルカンシェル」を獲得したクロエ・ダイガート(アメリカ) Photo: Yuzuru SUNADA

ロード世界選手権 女子ジュニア ロードレース(64.9km)
1 クロエ・ダイガート(アメリカ) 1時間42分16秒
2 エマ・ホワイト(アメリカ) +1分23秒
3 アグニエスカ・スカルニャク(ポーランド) +1分28秒
4 梶原悠未(筑波大付属坂戸高校) +1分41秒


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ロード世界選手権2015

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載