来年のTOJ京都ステージのコースを一部使用雨にも負けず疾走「けいはんなサイクルレース」 最高カテゴリーは明治大の小林和希が優勝

  • 一覧

 京都府精華町の関西文化学術研究都市で9月6日、「U-Spirit ウエパー杯 けいはんなサイクルレース」が開催された。レースでは、来年の「ツアー・オブ・ジャパン(TOJ)」で初開催される京都ステージの予定コースの一部を使用。初心者・子供クラスから競技登録者のクラスまで約700人がエントリーし、雨にも負けず健脚を競った。 (中尾亮弘)

C1と学生の混合レースとなった上級者クラス Photo: Akihiro NAKAOC1と学生の混合レースとなった上級者クラス Photo: Akihiro NAKAO
けいはんなプラザ前で行われた「けいはんなサイクルレース」 Photo: Akihiro NAKAOけいはんなプラザ前で行われた「けいはんなサイクルレース」 Photo: Akihiro NAKAO

 大会は京都府南部に位置する木津川市、精華町などが主催し、今年で17回目の開催となった。コースは、同町のメーンストリートである精華大通りの「けいはんなプラザ」前を起点とした一周2.36km。短いながらもアップダウンに富み、コースの最高標高地点からは京都府南部地域を一望できる。当日は断続的に雨が降る悪天候の中で、各クラスのレースが行われた。

 最高カテゴリーとなるカテゴリー1(C1)は、大学生による全日本学生ロードレース・カップ・シリーズ第7戦との混合レースとして、14周回で争われた。レースは学生勢が積極的に展開を作り、最後の集団スプリントで小林和希(明治大学)が早稲田大学の伊藤和輝と孫崎大樹を抑えて優勝した。C1の1位は元山高嶺(JPスポーツテストチーム・マッサ・アンデックス)となった。

 国内最高峰のステージレース・TOJでは来年、2016年大会の2日目にあたる5月30日に、第2ステージとして京都ステージを新設する。同ステージは、けいはんなプラザ西側にあるパナソニックの研究施設を周回起点及びゴール地点とし、精華町及び京田辺市を回るコースを使用。この日のけいはんなサイクルレースと同様に精華大通りを通過する。周回コースに入る前には京田辺市にある同志社大学の敷地を通るパレードランも行われる。

先頭を走るのは地元京都産業大学所属で今年度U23ロード王者の中井路雅 Photo: Akihiro NAKAO先頭を走るのは地元京都産業大学所属で今年度U23ロード王者の中井路雅 Photo: Akihiro NAKAO
コースのピーク地点がレースの山場 Photo: Akihiro NAKAOコースのピーク地点がレースの山場 Photo: Akihiro NAKAO
街の中心となる精華大通りを走る選手たち Photo: Akihiro NAKAO街の中心となる精華大通りを走る選手たち Photo: Akihiro NAKAO
雨の中、子供たちも真剣に走った Photo: Akihiro NAKAO雨の中、子供たちも真剣に走った Photo: Akihiro NAKAO
学生ロードレースカップ表彰 Photo: Akihiro NAKAO学生ロードレースカップ表彰 Photo: Akihiro NAKAO
C1クラス表彰 Photo: Akihiro NAKAOC1クラス表彰 Photo: Akihiro NAKAO
会場では有名ブランドの試乗会も行われた Photo: Akihiro NAKAO会場では有名ブランドの試乗会も行われた Photo: Akihiro NAKAO

カテゴリー1+U23
1位 小林和希(明治大学) 47分05秒49
2位 伊藤和輝(早稲田大学) +0秒13
3位 孫崎大樹(早稲田大学) +0秒14
4位 間瀬勇毅(京都産業大学) +0秒29
5位 下島将輝(コラッジョ川西サイクリングチーム) +0秒37
6位 伊藤宏人(順天堂大学) +0秒55
7位 中西健児(同志社大学)+0秒58
8位 元山高嶺(JPスポーツテストチーム・マッサ・アンデックス) +0秒77
9位 川元優佑(同志社大学) +0秒88
10位 桐野一道(Team プロジェクション) +1秒05

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ロードレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載