五輪競技採用に尽力日本トライアスロン連合・猪谷千春名誉会長が世界殿堂入り 日本人では初

  • 一覧
猪谷千春氏 =2013年2月(矢島康弘撮影)猪谷千春氏 =2013年2月(矢島康弘撮影)

 日本トライアスロン連合は9月8日、猪谷千春名誉会長(84)が国際トライアスロン連合の世界殿堂のメンバーに選出されたと発表した。世界殿堂は2014年が第1回で、日本人初という。アルペンスキー男子の五輪銀メダリストでもある猪谷氏は、00年シドニー五輪でのトライアスロンの新競技採用に尽力したことなどが評価された。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トライアスロン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載