「エッジスタイル」は33色から差し色をチョイスアンカーのカラーオーダーシステムに新デザイン 2016年モデルに対応

  • 一覧

 ブリヂストンサイクルのスポーツサイクルブランド「ANCHOR」(アンカー)のカラーオーダーシステムに新デザインが登場した。カーボンロードバイク「RS9」、タイムトライアルバイク「RT9」、マウンテンバイク「XR9」といったフラッグシップのみ選択可能な「レーススタイル」と、黒基調で差し色を33色から選べる「エッジスタイル」が追加。従来の「シンプルスタイル」(旧シングルカラー)、「レーシングカラー」と合わせ、4スタイルで構成される。新デザインは9月8日よりオーダー可能だ。

アンカーの4デザインのカラーオーダーシステム(左上から時計回りに)「レーススタイル」「エッジスタイル」「レーシングカラー」「シンプルスタイル」アンカーの4デザインのカラーオーダーシステム(左上から時計回りに)「レーススタイル」「エッジスタイル」「レーシングカラー」「シンプルスタイル」

 レーススタイルは、レースでの勝利を目指すフレームの機能性と特徴をデザインで表現。黒と白を基調に、フレーム下部の黒と赤いラインで剛性感を、フレーム上部の白でしなやかさをイメージしている。

 黒基調のエッジスタイルは、好みの33色から差し色をチョイスできるのが特徴で、差し色はダウンチューブの裏側とトップチューブ、チェーンステーに配置される。

「XR9」レーススタイル「XR9」レーススタイル
「RS9」クールスカイ(エッジスタイル)「RS9」クールスカイ(エッジスタイル)

 シンプルスタイルはフレームカラーが33色、ロゴマークはブラック、ホワイト、シルバーの3種類、仕上げクリア塗装は3種類で、約300通りの組み合わせから選択できる。クリア塗装は質感の異なるノーマルクリア、シャーベットクリア、ハードマットクリアを用意。

「RFA5」シンプルライム(シンプルスタイル)「RFA5」シンプルライム(シンプルスタイル)
「RS8」レーシングブラック(レーシングカラー)「RS8」レーシングブラック(レーシングカラー)

 車種により選べるスタイルとカラーは次のとおり。
<レーススタイル> RT9、RS9、XR9
<エッジスタイル> RT9、RS9、RS6、XR9
<シンプルスタイル> RS8、RS6、RL8、RFA5、TR9、TM8、RL8W、RFA5W、RJ1FRAME、CX6、XG、RNC7、RNC3
<レーシングカラー> RMZ、RS8、RL8、RFA5、TR9、TM8、RL8W、RFA5W、RJ1、CX6、XG6、RNC7、RNC3
<レーシングカラー2トーン> RMZ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

アンカー(anchor)のロードバイク

アンカー ブリヂストンサイクル ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載