推進協議会が初会合愛媛県が創設の「サイクリングの日」 サイクルトレインの運行など事業計画案を了承

  • 一覧
愛媛県内ではこれまでも、JRや私鉄でサイクルトレインの運行実績がある(写真は2013年)愛媛県内ではこれまでも、JRや私鉄でサイクルトレインの運行実績がある(写真は2013年)

 自転車による観光振興などを目的に、今年度に創設された「愛媛サイクリングの日」に実施されるイベントを推進する協議会の初会合が8月19日、愛媛県庁で開かれた。広域連携のイベント実施などを盛り込んだ事業計画案が了承された。

 「愛媛サイクリングの日」は自転車を活用した観光振興や地域活性化が目的で、初年度は11月15日と決まった。協議会は県や市町、経済団体などで構成。当日に県や市町、企業などが実施する自転車関連イベントの連携推進や広報などにあたる。

 初会合には会長の門田泰広・県企画振興部長ら12人が出席。事業計画案にはサイクルトレインの運行など広域連携イベントの実施や、10月からイベントの広報・PRに取り組むことなどが盛り込まれた。また、各市町が検討しているイベントも報告された。

産経新聞・愛媛版より)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルトレイン 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載