title banner

全ステージを生中継、見逃し視聴もOKいよいよブエルタ開幕 「J SPORTS オンデマンド」でチームプレゼンを独占無料LIVE配信

  • 一覧
ブエルタ・ア・エスパーニャ2015のルートマップ ©Unipublicブエルタ・ア・エスパーニャ2015のルートマップ ©Unipublic

 スポーツ専門チャンネル「J SPORTS」は、8月22日に開幕するスペイン一周レース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」を、全ステージ独占生中継する。BS放送やケーブルテレビをはじめ、スカパーとJ SPORTSのオンデマンド配信で視聴が可能。また開幕前日の8月21日深夜(8月22日午前)2時50分からは、J SPORTS オンデマンド限定で、同大会のチームプレゼンテーションの模様が無料LIVE配信される。

 今年、70回記念大会を迎えるブエルタ・ア・エスパーニャは、シーズン後半のビッグレース。7月のツール・ド・フランス、5月のジロ・デ・イタリアと並んで「グランツール(世界3大ステージレース)」の1つに数えられる。今年のブエルタは、7月のツール・ド・フランスで総合優勝したクリストファー・フルーム(イギリス、チーム スカイ)、同2位のナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア、モビスター チーム)、同3位のアレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム)、同4位で昨年ツール総合優勝のヴィンチェンツォ・ニバリ(イタリア、アスタナ プロチーム)をはじめ、ツールで熱戦を繰り広げたトップ選手が相次いで出場を表明。上りの厳しさに定評のあるブエルタで、激しいバトルが期待される。

新城幸也が初出場、ステージ優勝に期待

 また日本からは新城幸也(チーム ヨーロッパカー)の初出場が決定。日本人としては2011、2012年出場の土井雪広(現チームUKYO)に続く2人目のブエルタ出場で、これにより新城はツール、ジロ、ブエルタのグランツール全てに出場する最初の日本人選手となる。今年はシーズン前半のけがでツールには間に合わなかったが、7月後半から8月にかけて単身タイで乗り込みを行い、コンディションを上げての参戦。エースのピエール・ローラン(フランス)のアシストだけでなく、逃げに乗ってのステージ優勝への期待もかかる。

 チームプレゼンテーションのLIVE配信は、J SPORTS オンデマンドの会員向けに無料で行われる。会員登録は無料(レースの視聴は別途有料契約が必要)。見逃し配信も実施されるので、開幕前にぜひチェックしたい。

チームプレゼンテーションでは各チームの出場選手がステージに上がり紹介される。写真は2012年、土井雪広(左から2人目)を擁し出場したアルゴス・シマノ <写真・砂田弓弦>チームプレゼンテーションでは各チームの出場選手がステージに上がり紹介される。写真は2012年、土井雪広(左から2人目)を擁し出場したアルゴス・シマノ <写真・砂田弓弦>

3つの契約から選べるJ SPORTS オンデマンド

 J SPORTS オンデマンドは、J SPORTSの番組をパソコン、スマートフォン、タブレット向けにライブやオンデマンド配信するサービスとして今年7月にスタート。サイクルロードレース、サッカー、ラグビー、モータースポーツを中心に様々なジャンルの番組を楽しめる。好きなスポーツジャンルを1つずつ選べる「ジャンルパック」、番組ごとの視聴が可能な「イベント」、2つ以上のジャンルパック視聴者にお得な「総合パック」から、視聴スタイルに合ったプランを選択できる。

※2015年8月現在、サイクルロードレースでは「イベント」契約は未提供

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

J SPORTS ブエルタ・ア・エスパーニャ2015 ブエルタ2015・その他

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載