「後ろから車に突っ込まれた」軽乗用車が自転車9台はねる 男女9人が重軽傷 北海道・共和町

  • 一覧
自転車の列に突っ込んだ軽乗用車=19日午後1時40分、北海道共和町自転車の列に突っ込んだ軽乗用車=19日午後1時40分、北海道共和町

 8月19日午前10時20分ごろ、北海道共和町国富の国道276号で、軽乗用車が競技用自転車9台をはねた。北海道警によると、女性1人が重傷を負い、他に男女8人が軽いけがをした。

 道警によると、クルマを運転していた50代の男性は「脇見をしていた」などと話しているといい、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで詳しく事情を聴いている。

 現場は片側1車線のほぼ直線。自転車9台は道の左側を縦一列で余市町の方向に走行していた。

軽乗用車にはねられた自転車=19日午後1時20分、北海道共和町軽乗用車にはねられた自転車=19日午後1時20分、北海道共和町

 地元消防によると、9人は東京にある大学の自転車サークルのメンバーとみられ「後ろから車に突っ込まれた」と話している人がいるという。

 現場は積丹半島や羊蹄山に近く、見晴らしの良い地域。周辺には田畑が広がるほか小学校や旅館などが点在している。(共同通信)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

事故・事件

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載