大会・イベント情報2015「さいたまクリテリウム」のボランティアと体験走行参加者を募集開始 9月3日から

  • 一覧

 2015さいたまクリテリウム実行委員会は、10月24日に開催される「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」を支える大会ボランティアと、さいたま市民限定で大会コースを走行できる一般体験走行者を9月3日から募集を開始する。

会場案内のほか、通訳や医療ボランティアも

華やかに行われた2014年の「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」表彰式(平澤尚威撮影)華やかに行われた2014年の「ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」表彰式(平澤尚威撮影)

 ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムは、同年にフランスで行われる「ツール・ド・フランス」の総合優勝選手や各賞ジャージを獲得した選手をはじめ、多くのスター選手を間近に見ることができるビッグイベント。2014年は、20万人の観客が会場に詰めかけたという。

 ボランティアの募集人数は、来客者の会場案内や運営の補助に50人程度、選手や観客の救護対応を行う医師、看護師が各10人程度となっている。また、選手の通訳として英語やフランス語などを日常会話で問題なく話せるスタッフ10人程度も募集する。

 応募は大会ホームページまたはFAXで行われ、募集期間は9月3日から9月16日まで。応募多数の場合は抽選になる。

「2015ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム」ボランティア募集概要


募集内容: 運営補助 50人程度、通訳 10人程度、救護補助 医師・看護師資格者 各10人程度
活動日時: 10月24日(土) 全日(8:00~18:00)、午前(8:00~13:00)、午後(13:00~18:00)
応募条件: 10月3日(土)、10月4日(日)の事前説明会いずれかに参加できる方 ※時間未定
募集期間: 9月3日(木)11:00~9月16日(水)23:59
応募方法: 大会ホームページ、FAX

市民限定で選手と同じコースを走行

「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の3.1kmの周回コース。スタート・ゴール地点と周回方向が昨年から変更された「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の3.1kmの周回コース。スタート・ゴール地点と周回方向が昨年から変更された

 一般体験走行は、大会当日の午前中に選手と同じ3.1kmのコースを走行できるイベントだ。参加対象は、さいたま市在住の小学生以上で、補助輪なしでコースを無理なくスムーズに走ることができる200人(1組2人まで)。参加者は、記念品として大会オリジナルTシャツがもらえる。

 参加者は、法律の基準に沿った各自の自転車を持ち込んで走行できる。自転車は、大会当日に主催者の点検を受けて承認を得る必要がある。参加費は無料で、募集は9月3日から9月28日まで。応募多数の場合は抽選となる。

「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」一般体験走行募集概要


開催日時: 10月24日(土)11:15~12:00(予定) ※雨天開催・荒天中止
開催場所: さいたま新都心駅周辺特設コース
募集期間: 9月3日(木)11:00~2015年9月28日(月)23:59
参加費: 無料
応募方法: 大会公式ホームページまたはFAX

◇         ◇

 問い合わせ先は、2015さいたまクリテリウム一般体験走行募集事務局(電話03-6696-8208、平日10:00~17:00)。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載