エールフランス就航60周年記念イベント「旅するTour de France展」や今中大介さんトークショー 関空展望ホールで開催

  • 一覧
今中大介さん今中大介さん

 関西国際空港に隣接する関空展望ホール「Sky View」では、エールフランスの日本就航60周年を記念して9月15日(土)から11月18日(日)までの2ヶ月間、「ツール・ド・フランス」を通じてフランス各地を紹介するイベントなどを開催する。また9月16日(日)には、ツールに出場した元プロ・ロードレーサー、今中大介さんのトークショーも行われる。

 「旅するTour de France展」では、サイクルフォトジャーナリストの大前仁さんによるツール・ド・フランスの写真パネルの数々や、ツールで活躍するブランドの自転車を展示。また写真家の吉村和敏さんによる「フランスの美しい村」の写真展示も行う。フランス国内のさまざまな土地を巡るツールの風景の変遷とともに、知られざるフランスの魅力が堪能できる。

 「エールフランスの歴史展」ではエールフランスの60年にわたる歴史や、1952年当時の日本までの飛行ルートを紹介。歴代のアメニティキットやビジネスクラスの食器、機内誌、客室乗務員の制服なども展示される。

 いずれも入場無料。このほか、「ボージョレヌーボーワイン」を解禁日(11月17日)にコース料理で楽しむパーティーや、エールフランスと関空のコラボレーショングッズ販売なども企画されている。

今中大介さんのトークショーを開催

 9月16日(日)には、1996年に日本人で初めて近代ツール・ド・フランスに出場した今中大介さんをゲストに、トークショー「私とツールドフランス」が行われる。司会はJスポーツなどでの実況でおなじみのサッシャさんで、14時30分から「Sky View」団体バス駐車場で開催となる(雨天時は会場を変更して実施)。こちらも入場無料だ。

関空展望ホール「Sky View」のページ

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載