沢田桂太郎が3km個人追い抜きで大会新男子チーム・パーシュートは祐誠が岐阜第一を破り優勝 インターハイ2日目

  • 一覧

 インターハイの自転車・トラック競技は8月8日、岸和田競輪場(大阪府岸和田市)で二日目の競技が行われ、男子チーム・スプリント決勝は和歌山北(永橋湧也、南潤、布居大地)、男子チーム・パーシュート(団体追い抜き)決勝は祐誠(今村駿介、貝原涼太、佐竹燎、橋本陸)と、ともに前日の予選で大会新記録を出したチームが優勝した。また男子インディヴィデュアル・パーシュート(個人追い抜き)予選では、沢田桂太郎(東北)が3分29秒295の大会新記録をマークした。

男子チーム・パーシュートで優勝した祐誠(今村駿介、貝原涼太、佐竹燎、橋本陸) <写真・中尾亮弘>男子チーム・パーシュートで優勝した祐誠(今村駿介、貝原涼太、佐竹燎、橋本陸) <写真・中尾亮弘>

男子チーム・スプリントは和歌山北が制す

男子チーム・スプリントで優勝した和歌山北(永橋湧也、南潤、布居大地) <写真・中尾亮弘>男子チーム・スプリントで優勝した和歌山北(永橋湧也、南潤、布居大地) <写真・中尾亮弘>

 この日最初の種目となったチーム・スプリント決勝で、和歌山北は前日に出した大会記録には及ばなかったものの、1分17秒813で優勝した。

 続いて行われた男子チーム・パーシュート決勝は、予選でともに大会記録を更新した祐誠と岐阜第一が対決。祐誠が4分24秒270で、岐阜第一を2秒以上引き離して勝利を収めた。

女子ポイントレース決勝。前から吉田夢姫(日出総合)、古山稀絵(昭和一学園)、橋本優弥(県岐阜商) <写真・中尾亮弘>女子ポイントレース決勝。前から吉田夢姫(日出総合)、古山稀絵(昭和一学園)、橋本優弥(県岐阜商) <写真・中尾亮弘>

 女子ポイントレース決勝は12kmで争われ、17人が出走した。フィニッシュを含め合計6回のポイント周回で、4着まで順位に応じて与えられるポイントの合計を競う。古山稀絵(昭和一学園)、橋本優弥(県岐阜商)が序盤から積極的にポイントを獲得し、6周目から吉田夢姫(日出総合)が加わった3人の逃げとなりポイントを争う。古山と橋本が1着と2着のポイントを取り合い、フィニッシュでは古山が1ポイント差で優勝。スクラッチと合わせて今大会2勝目を挙げた。

 3kmで争われた男子インディヴィデュアル・パーシュート予選は、今年の全日本男子ジュニアロードレースを制した沢田桂太郎(東北)が3分29秒295をマーク。4年前に橋本英也(現・鹿屋体育大学)が出した3分30秒937の大会記録を更新した。スプリントは梶原大地(祐誠)と田中克尚(岡山工)が決勝へ進んだ。

3kmインディヴィデュアル・パーシュートの予選1位、沢田 桂太郎(東北)3分29秒295(大会新) <写真・中尾亮弘>3kmインディヴィデュアル・パーシュートの予選1位、沢田 桂太郎(東北)3分29秒295(大会新) <写真・中尾亮弘>
スプリント1/2決勝の1組、梶原大地(左、祐誠)と森川康輔(岐阜第一) <写真・中尾亮弘>スプリント1/2決勝の1組、梶原大地(左、祐誠)と森川康輔(岐阜第一) <写真・中尾亮弘>
スプリント1/2決勝の2組、田中克尚(左、岡山工)と中島詩音(甲府工) <写真・中尾亮弘>スプリント1/2決勝の2組、田中克尚(左、岡山工)と中島詩音(甲府工) <写真・中尾亮弘>

 トラックレース最終日となる9日は、男子の1kmタイム・トライアル、スプリント、ケイリン、女子のケイリンなどの決勝が行われる。

(文・写真 中尾亮弘)
 

チーム・スプリント表彰 <写真・中尾亮弘>チーム・スプリント表彰 <写真・中尾亮弘>

男子チーム・スプリント決勝
1位 和歌山北(永橋湧也・南潤・布居大地)1分17秒813
2位 倉吉西(堀江康孝・山根将太・伊藤皓平)1分18秒721
3位 開新(谷口力也・平田裕貴・廣瀬丈士)1分19秒705
4位 青森山田(八木澤友貴・宮崎雄貴・小原丈一郎)1分19秒722


チーム・パーシュート表彰 <写真・中尾亮弘>チーム・パーシュート表彰 <写真・中尾亮弘>

男子チーム・パーシュート決勝
1位 祐誠(今村駿介・貝原涼太・佐竹燎・橋本陸)4分24秒270
2位 岐阜第一(大屋正聡・亀谷昌慈・菅原悠斗・山田諒)4分26秒279
3位 榛生昇陽(安川義道・松山達人・奥村十夢・西原裕太郎)4分31秒764
4位 白河実業(鈴木涼介・藤田篤史・鵜沼利久・石井洋輝)4分35秒596


女子ポイントレース表彰 <写真・中尾亮弘>女子ポイントレース表彰 <写真・中尾亮弘>

女子ポイントレース決勝
1位 古山稀絵(昭和一学園)22点
2位 橋本優弥(県岐阜商)21点
3位 吉田夢姫(日出総合)11点


男子ポイント・レース予選 <写真・中尾亮弘>男子ポイント・レース予選 <写真・中尾亮弘>

男子ポイント・レース予選
※各組上位10名は決勝へ
<1組>
1位 藤田俊輔(水島工)15点
2位 曽我部厚誠(城東工科)11点
3位 和田樹(岐南工)10点
4位 石井駿平(前橋工)9点
5位 井手口滝吾(南大隅)8点
6位 竹井彗(高松工芸)6点
7位 吉岡衛(奈良北)5点
8位 山本慧(和歌北)3点
9位 蠣崎優仁(伊豆総合)3点
10位 當原隼人(与勝)3点
<2組>
1位 小玉和寿(学法石川)10点
2位 廣瀬玲介(別府商・別府翔青)9点
3位 中川涼(浦和工)8点
4位 武山晃輔(甲府工)7点
5位 奥村十夢(榛生昇陽)6点
6位 亀谷昌慈(岐阜第一)6点
7位 谷和也(市立堺)6点
8位 米田聖人(徳島科技)5点
9位 小野寺望(昭和一学園)5点
10位 渡部裕太(岡山工)5点


男子ケイリン <写真・中尾亮弘>男子ケイリン <写真・中尾亮弘>

男子ケイリン2回戦
※各組の上位3名は準決勝へ
<1組>
1位 吉田昌司(つくば工科)
2位 河原八起(氷見)
3位 東矢圭吾(千原台)
<2組>
1位 山本英弘(岐阜第一)
2位 福永大智(城東工科)
3位 山下直人(甲府工)
<3組>
1位 三浦大輝(古川工)
2位 大西紘平(岐南工)
3位 板山風瑞(叡明)
<4組>
1位 桑名僚也(栄北)
2位 吉岡泰樹(祐誠)
3位 竹浪啓介(伊豆総合)


男子3kmインディヴィデュアル・パーシュート予選
※上位1・2位は決勝へ、3・4位は3・4位決定戦へ 
1位 沢田 桂太郎(東北)3分29秒295(大会新)
2位 橋本 陸(祐誠)3分31秒764
3位 永田 吏玖(岐南工)3分32秒004
4位 安川 義道(榛生昇陽)3分33秒355

 

4km速度競走準決勝 <写真・中尾亮弘>4km速度競走準決勝 <写真・中尾亮弘>

男子4km速度競走準決勝
※各組の上位5名は決勝へ
<1組>
1位 岡﨑陸登(松山聖陵)
2位 長松大祐(別府商・別府翔青)
3位 秋本耀太郎(作新学院)
4位 渡邉真郎(鹿町工)
5位 松永泰希(千原台)
<2組>
1位 今村駿介(祐誠)
2位 鈴木涼介(白河実業)
3位 成海大聖(普天間)
4位 溝口智貴(北桑田)
5位 久保田寛栄(北中城)


男子スプリント1/2決勝
<決勝戦進出>
梶原大地(祐誠)
田中克尚(岡山工)
<3・4位決定戦>
森川康輔(岐阜第一)
中島詩音(甲府工)

 

女子ケイリン1回戦の様子。1組の1位は内村舞織(南大隅) <写真・中尾亮弘>女子ケイリン1回戦の様子。1組の1位は内村舞織(南大隅) <写真・中尾亮弘>女子ケイリン1回戦2組の様子 <写真・中尾亮弘>女子ケイリン1回戦2組の様子 <写真・中尾亮弘>

女子ケイリン1回戦
※各組3位まで決勝へ
<1組>
1位 内村舞織(南大隅)
2位 高橋智香(桜丘)
3位 小林彩乃(前橋工)
<2組>
1位 細谷夢菜(浦和工)
2位 松本詩乃(昭和一学園)
3位 平井杏奈(祐誠)


 

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

トラックレース

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載