新製品情報モーメンタムから「コーヒーバイク」登場 タンブラー用ラックを装備した新感覚アーバン

  • 一覧

 ホダカが販売する「momentum」(モーメンタム)ブランドから、コーヒーと自転車の新たなライフスタイルを提案する「コーヒーバイク」が登場する。レトロスタイルの軽量アルミフレームに、コーヒーを持ち運んで飲むタンブラー用のラックを標準装備。クロスバイクの走行性能を備え、日常生活に溶け込んだサイクリングライフを演出する。同ブランドの街乗りクロスバイクのカテゴリー「iNeed」(アイニード)から、8月中旬に発売される。

新感覚の「コーヒーバイク」が登場新感覚の「コーヒーバイク」が登場

 コーヒーバイクは「iNeed Street」(アイニードストリート)と「iNeed Street Mid-Step」(アイニードストリートミッドステップ)の2モデル。細いパイプを2本並べたトップチューブがリアキャリアまでつながった、レトロモダンなフレームデザインを採用した。ヘッドチューブの後ろで2本のトップチューブの間隔が広げられ、ここにタンブラーラックが設けられている(タンブラーは別売)。

コーヒータンブラーをセットできる、スタイリッシュなアーバンバイク(タンブラーは別売)コーヒータンブラーをセットできる、スタイリッシュなアーバンバイク(タンブラーは別売)
手の伸ばしやすい位置にタンブラーラックが設けられる手の伸ばしやすい位置にタンブラーラックが設けられる

 リアキャリアまで一体のフレームは全体が単色でペイントされ、ドロヨケやチェーンガード、サドルなどのディティールにもこだわり、おしゃれな雰囲気をかもし出す。キャリアには荷物を固定するための、専用のゴム製キャリアストラップが装備されている。

iNeed Street(ブルー)iNeed Street(ブルー)
iNeed Street(ブラック)iNeed Street(ブラック)
iNeed Street Mid-Step(レッド)iNeed Street Mid-Step(レッド)
iNeed Street Mid-Step(ライトブルー)iNeed Street Mid-Step(ライトブルー)

 ホイールは700×32Cを採用。変速機はシマノ製のリア7段変速を装備する。ドロヨケやタンブラーラック、ペダルなどの標準装備状態で完成車重量は約13.6kg(iNeed Street)、13.7kg(iNeed Street Mid-Step)。軽快車よりも軽く、スポーツバイクとして走る楽しみを提供する。

 サイズはともにワンサイズ(430mm)で、適応身長は160~180cm。


■iNeed Street(アイニードストリート)
■iNeed Street Mid-Step」(アイニードストリートミッドステップ)

価格:39,800円(税抜)
サイズ:430mm
タイヤ:700×32C(仏式バルブ)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ホダカ モーメンタム 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載