ツール取材日記「きょうのきいろ」<7>沿道の町エトルタの美しい断崖とビーチ 観光客を見守る蛍光イエローの輝き

  • 一覧

 ツール・ド・フランス第6ステージがフィニッシュする街、ル・アーブルまで残り約30km地点には、海岸の景勝地エトルタがある。自然が創り出した白く美しいゲートのような断崖で知られ、その昔にはクロード・モネら芸術家の作品にも描かれてきた。(ル・アーブル 柄沢亜希)

町から10分の丘に上ると、エトルタの断崖とビーチが一望できた町から10分の丘に上ると、エトルタの断崖とビーチが一望できた

見守るのは「ツールじゃなくてビーチ」と話すル・アーブルの消防士たち見守るのは「ツールじゃなくてビーチ」と話すル・アーブルの消防士たち

 ツールが訪れた7月9日、断崖を望むビーチは午前中からたくさんの人でにぎわっていた。蛍光イエローのTシャツと鍛えられた肉体がまぶしい男性たちは、ビーチの安全を見守るスタッフ。本業は、ル・アーブルの消防士だ。

 「夏だけの特別な任務なんだ。僕は今回が初めて。レースは見ないでビーチを見つめるのが仕事だよ」

 そう教えてくれた男性は、リゾート地に溶け込むリラックスした雰囲気をまとっていた。

 そろいのジャージでビーチに到着した自転車の一団は、エトルタから15kmほどの小さな町からやってきたサイクリングチーム。ツールを観戦しつつ、仲間とちょっとしたサイクリングを楽しめるとは、羨ましい環境だ。カメラを向けると、「せっかくだから断崖を背景に撮ってもらえるかな?」と光栄なリクエストをいただいた。

15km離れた町からやってきたサイクリングチームのメンバー15km離れた町からやってきたサイクリングチームのメンバー
エトルタへチームで観戦に訪れた。そろいのジャージには町の地図が描かれていたエトルタへチームで観戦に訪れた。そろいのジャージには町の地図が描かれていた

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2015 ツール2015・コラム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載