石畳ステージ前夜の仕事風景ツール初登場の最新型チームトラックに潜入 モビスターのメカニックはリズムにのって

  • 一覧

 過酷なパヴェ(石畳)のコースで争われた7月7日のツール・ド・フランス第4ステージの前夜、各チームのメカニックスタッフたちは、パヴェにレースバイクを対応させるべく、準備に追われた。総合優勝候補の一角、ナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)を擁するモビスター チーム(スペイン)のチームトラックを訪ね、最新機材をメンテナンスする作業を間近に見た。(アラス 柄沢亜希)

ツールに初めて投入したトラックで作業するモビスター チーム(スペイン)の陽気なメカニックスタッフたちツールに初めて投入したトラックで作業するモビスター チーム(スペイン)の陽気なメカニックスタッフたち

メカニックの勝負どころ

トラックのヨコで洗車をしていたメカニックスタッフトラックのヨコで洗車をしていたメカニックスタッフ

 6日午後8時過ぎにチームが宿泊するホテルに到着すると、モビスター チームのメカニックスタッフたちが選手9人のバイクのうち最後の2台を洗い終えるところだった。選手はとうに夕食の席についている。メカニックの仕事は、選手が戻ってきてからが本番だ。

 この日は特に時間がかかっていた。翌日は223.5kmのコースのうち計13.3kmがパヴェ。それに合わせたセッティングとして、通常の23mmから28mm幅へとタイヤを張り替え、バーテープを二重に巻く作業があったからだ。タイヤは全員分で18本、石畳の要所要所でパンクに対応できるよう備えるスペアタイヤを入れると――とんでもなく時間がかかりそうだ。手慣れたスタッフたちがとりかかっても相当に時間がかかり、彼らが夕食にありつけたのは夜10時半を回っていた。

石畳に備えてタイヤを張り替える石畳に備えてタイヤを張り替える
石畳向けに用意されていたのは28mm幅のタイヤだ石畳向けに用意されていたのは28mm幅のタイヤだ

 ちなみに、石畳向けの空気圧は、エアボリュームの大きい幅広タイヤということもあり、5.5~6。通常は8~9なので、2/3程度にまで落としてセッティングしていることになる。

手への衝撃をやわらげるためバーテープは特別に二重巻き手への衝撃をやわらげるためバーテープは特別に二重巻き
左から2番目がナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)のバイク左から2番目がナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)のバイク
ナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)のサドルに取り付けられたGPSナイロアレクサンデル・キンタナ(コロンビア)のサドルに取り付けられたGPS
第4ステージのスタートエリアにはメカニックスタッフが準備したバイクが並んだ(7月7日)第4ステージのスタートエリアにはメカニックスタッフが準備したバイクが並んだ(7月7日)

他チームも興味津々のトラック

作業するアリッツ・ベルエッソさんに集まる子供たち。プロチームのスタッフの作業を間近に見られる絶好の機会作業するアリッツ・ベルエッソさんに集まる子供たち。プロチームのスタッフの作業を間近に見られる絶好の機会

 陽気な音楽をかけながらノリノリで楽しそうに仕事をするモビスター チームのメカニックスタッフたち。「年に半年は旅をしなければならないのが大変」と話すアリッツ・ベルエッソさん(Aritz Berruezo)は、チームに在籍して今年で4年目という。以前は自転車店で働き、アマチュア選手として走っていたというベルエッソさんは、「それでも、ここにいられることが嬉しいんです」と手を休めず笑顔をのぞかせた。

 ホテルの駐車場で作業をしていると、興味津々の子供たちが寄ってくる。チームキットのサコッシュバッグやボトルをプレゼントするのもメカニックの大切な仕事のひとつだ。微笑ましい風景に目を細めていると、大人も寄ってきた。

メカニックスタッフの必需品メカニックスタッフの必需品
トラックの中を覗き込む他チームのスタッフやギャラリートラックの中を覗き込む他チームのスタッフやギャラリー

 その中には、同じホテルに宿泊中の他チームのスタッフの姿も。なんでもモビスター チームのトラックは最新型で、2014年に導入したばかり、かつツール・ド・フランスへの登場は初めてなのだとか。可動式のトラック両サイドをめいっぱい外に広げれば、内部は広々と作業できる。自動ドアらしいトラック最後尾のガラスの扉は、セキュリティー対応もしていた。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2015 ツール2015・その他

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載