竜巻被災生徒に自転車寄贈 つくば青年会議所 茨城

  • 一覧

 竜巻で被災したつくば市立筑波東中の生徒らを支援しようと、つくば青年会議所のメンバーらが14日、通学用自転車10台を同中に寄贈した。ピカピカの自転車を受け取った生徒らは「大切に使いたい」と話していた)。

 同中では、竜巻で生徒1人が亡くなったほか、11人が今も親類宅などで避難生活を続けている。通学に使っていた自転車が竜巻に巻き込まれるなどして使えなくなり、徒歩や親類の車の送迎で通学している生徒も多いという。

 同中の校長から依頼を受けた同青年会議所のメンバーらが地元企業などからの支援金で新品10台を購入。この日、被災生徒10人に手渡した。同中3年の女子生徒(14)は、「明日からはこの自転車で通学したい」と笑顔。同会議所の木村英博理事長(38)は「自転車で元気に外へ出て、明るい表情を取り戻してほしい」と話していた。

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載