【Teamユキヤ通信】新城幸也はツール・ド・フランス出場メンバーから外れる 今後はブエルタ出場へ

  • 一覧

 新城幸也が所属するチーム ヨーロッパカーは6月29日、ツール・ド・フランスに出場するメンバー9人を発表。新城はメンバーに選出されなかった。新城は今後、8月22日開幕のスペイン一周レース「ブエルタ・ア・エスパーニャ」への出場を目指す。

ツール・ド・フランス出場を目指してきた新城幸也。メンバーに選考されなかったが、今後はブエルタ・ア・エスパーニャでの活躍を目指す (Photo:Miwa IIJIMA)ツール・ド・フランス出場を目指してきた新城幸也。メンバーに選考されなかったが、今後はブエルタ・ア・エスパーニャでの活躍を目指す (Photo:Miwa IIJIMA)

 新城は4月26日のリエージュ〜バストーニュ〜リエージュで落車し、肩甲骨を陥没骨折した。6月に戦列復帰した後、ツール出場を目指してきたが、与えられた2レースで十分に復帰をアピールできず、チームメンバーの決定権を持つジャン・ルネ・ベルノドーGMから「けがのため調整が遅れている」と判断された。

 骨折から40日でレースに出場し、チームの中で仕事をこなしてきた新城は、一方でベルノドーGMらに「ツールの1週間目まで調整の時間があれば、勝負どころの2週目、3週目でユキヤは力を発揮できる。ユキヤの力が必要だ」とも言われていた。それだけに、新城にとっては疑問の残るメンバー選考となってしまった。

 チームの決定を受け、新城は「あの時期に大けがをした自分をツールのメンバー候補から外さずに復帰を信じていてくれたことは、自分が7年間、チームで作り上げてきた信頼の証(あかし)だと思い、回復へのモチベーションにもつながったので感謝している。その信頼に応えようと、ツール出場に向けて必死にコンディションを上げてきただけに、悔しい。しかし、やってきたことは無駄ではないと思うので、ブエルタ・ア・エスパーニャにこの悔しさをぶつけます。今シーズン、これでは終わらせません! また楽しみにしていてください」と語った。
 
新城はグランツール(世界3大ステージレース)の中で唯一出場していないブエルタへの出場が約束されており、気持ちを切り替え、ブエルタでのステージ優勝を目指す考えだ。

(レポート 飯島美和)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ツール・ド・フランス2015 新城幸也

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載