新製品情報キャニオンが「エアロードCF SLX」に対応したガーミンマウントを発売 38gと超軽量

  • 一覧

 ドイツの自転車ブランド「Canyon」(キャニオン)の最新エアロロードバイク、「Aeroad(エアロード)CF SLX」に対応したGarminマウント「Canyon Garmin mount」が発売された。同車種の上位モデルに標準装備されている、ステム一体型ハンドルバー「H11 Aerocockpit(エアロコクピット)CF」に対応したものだ。

Aeroad CF SLXのハンドルバーにGarminのサイクルコンピューターをスマートに取り付けるAeroad CF SLXのハンドルバーにGarminのサイクルコンピューターをスマートに取り付ける

 同製品は、ほとんどのGarmin Edge シリーズおよびForerunner 920XT を取り付けることが可能。ハンドルバーがマウント取り付けに対応した構造のため、邪魔になるブラケットなどを使わず、スマートな取り付けを実現している。空力性能を第一に、デザイン性と視認性を兼ね備えた、ハンドルの前に取り付ける設計を採用している。


■Canyon Garmin mount
価格:4,069円(税抜き、送料別。ドイツ本国直販のため、為替により価格は変動)
重量:38g
商品ページ:https://www.canyon.com/ja/accessories/#category=T020&id=58004

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

キャニオン サイクルアクセサリー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載