新製品情報音響とデザインを追求 ラファとバング&オルフセンが手がけたヘッドフォン登場

  • 一覧

 サイクルウェアブランドの「Rapha」(ラファ)から、音響ブランドの「Bang & Olufsen」(バング&オルフセン)とコラボレーションしたヘッドフォンが数量限定で発売された。

耳当て部分にはラファのグローブと同じ生地が使用されている耳当て部分にはラファのグローブと同じ生地が使用されている

H6 Rapha EdititonH6 Rapha Edititon

 ラファとバング&オルフセンは、共にデザイン性を追求するブランドとして理念が一致し、コラボレーションが実現した。バング&オルフセンの製品「H6」に、ラファのシグネチャーカラーのブラックとピンクがあしらわれている。

 また、通常のH6は耳当てに牛革が用いられているが、コラボモデルはアフリカンヘアシープレザーを採用。頭頂部には、ローラー台での使用を考慮してラファのインナーウェアの生地が使われ、汗の素早い吸収と発散を実現している。

集中力を高めたい時も欠かせない集中力を高めたい時も欠かせない

 ローラー台を使用したレース前のウォーミングアップ時や、長距離の移動など、プロの選手生活のなかで音楽は欠かせないものとなっている。公道でのバイク乗車時には使用はできないが、サイクルライフのさまざまな場面で活用できそうだ。公式オンラインショップと、東京・大阪の直営店「ラファサイクルクラブ」で販売される。

B&O PLAY H6 Rapha Edition
税込価格:51,000円
サイズ:ワンサイズ
カラー:ブラック/ピンク
製品寸法:197mm × 194mm × 40mm
重量:230g
コード長:1.2m

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ラファ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載