生活習慣病の一歩手前から一念発起高千穂遥さん講師に自転車セミナー「自転車は老化と戦う武器」 東京・目黒で6月25日開催

  • 一覧
高千穂遥さん高千穂遥さん

 日本自転車普及協会が主催する「自転車セミナー」が6月25日、SF作家の高千穂遙さんを講師に招き、「自転車は老化と戦う武器 でも、少し工夫とコツが要る」をテーマに東京・目黒で開催される。申し込みはホームページまたはファックスで受け付ける。参加費は1000円。セミナー後には希望者向けに懇親会も開かれる(別途1000円要)。

 50歳のとき生活習慣病の一歩手前と診断されたことが、サイクルスポーツを始めるきっかけになったという高千穂さん。現在に至るまでの経験を交えながら、自転車とともに、楽しく積極的に老化と戦っていくためのポイントを語る。

 自転車普及協会では月1回のペースで、さまざまな講師を招いて自転車セミナーを開催している。

高千穂遙さんプロフィール
SF作家。1951年愛知県名古屋市生まれ。法政大学社会学部卒業。大学在学中よりアニメの企画を手掛ける。77年に「クラッシャージョウ 連帯惑星ピザンの危機」で作家デビュー。80年に星雲賞・日本短編部門、86年に星雲賞・日本長編部門を受賞。「クラッシャージョウシリーズ」、「ダーティペアシリーズ」等著書多数。自転車関連書籍は「自転車で痩せた人」(生活人新書)、「じてんしゃ日記」(共著、早川書房)。

平成27年第1回開催「自転車セミナー」

■主催:一般財団法人日本自転車普及協会
■日時:2015年6月25日(木)18:00~19:30(開場17:30)
※セミナー終了後、希望者にて懇親会を実施
■テーマ:「自転車は老化と戦う武器 でも、少し工夫とコツが要る」
■講師:高千穂遙さん(SF作家)
■場所:自転車総合ビル6階601会議室(東京都品川区上大崎3-3-1)
東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線・JR山手線「目黒駅」から徒歩3分
■参加費:セミナー 1,000円、セミナー&懇親会 2,000円
■定員:60人(先着順)
■申込:必要事項を記載し、WEBフォームまたはFAXにて
※詳細、申込み必要事項などはこちら
 http://www.bpaj.or.jp/file_upload/100582/_main/100582_01.pdf

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載