title banner

ツアー・オブ・ジャパン「アクションカム」映像<6>日本CSCの激しいアップダウンを攻略 オンボードカメラで見るTOJ第6ステージ

  • 一覧
オンボードカメラで撮影したTOJ第6ステージ、日本サイクルスポーツセンター内のコースオンボードカメラで撮影したTOJ第6ステージ、日本サイクルスポーツセンター内のコース

 ツアー・オブ・ジャパン2015の第6ステージ(伊豆ステージ)は5月23日、静岡県伊豆市の日本サイクルスポーツセンター(CSC)の特設コースを周回する122kmで争われた。レースの見どころは、アップダウンや急なカーブが連続し、全7ステージの中で最も厳しいとされる日本CSCをどう攻略するか。宇都宮ブリッツェンのバイクに取り付けられたオンボードカメラは、上り坂をハイペースで競り合い、林を縫うような下り坂を高速でクリアし、大声援の中を駆け抜けるプロトンの様子をリアルに映し出していた。

 ※ソニー「アクションカム」で撮影 

 レースは最終周回で独走に持ち込んだヴァレリオ・コンティ(イタリア、ランプレ・メリダ)が優勝を飾った。宇都宮ブリッツェンでは、増田成幸がトップから26秒遅れの15位(日本人2位)でゴールした。

■TOJ 2015総集編 BSフジで6月20日放送

 「ツアー・オブジャパン2015」全7ステージのハイライトをまとめた総集編が、BSフジで6月20日午後2時~2時55分に放送されます。オンボードカメラの迫力ある映像もふんだんに盛り込んだ、見どころ満載の特集番組をお見逃しなく。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

TOJ2015・オンボード映像 ツアー・オブ・ジャパン2015 動画 宇都宮ブリッツェン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載