ロンドン・パラリンピック藤田征樹が2大会連続で銅メダルを獲得 男子ロードTT

  • 一覧
自転車男子ロードタイムトライアルの運動機能障害C3で疾走する藤田征樹(AP)自転車男子ロードタイムトライアルの運動機能障害C3で疾走する藤田征樹(AP)

 ロンドン・パラリンピック第8日は5日、五輪スタジアムなどで行われ、自転車男子ロードタイムトライアルの運動機能障害C3で、藤田征樹(茨城県)が銅メダルを獲得した。同C4の石井雅史(神奈川県)は11位だった。(共同)

男子ロードタイムトライアルで銅メダルを獲得し、笑顔を見せる藤田征樹 =ブランズハッチ(共同)男子ロードタイムトライアルで銅メダルを獲得し、笑顔を見せる藤田征樹 =ブランズハッチ(共同)
自転車男子ロードタイムトライアルの運動機能障害C3で疾走する藤田征樹(AP)自転車男子ロードタイムトライアルの運動機能障害C3で疾走する藤田征樹(AP)

 藤田は、大学2年のとき、交通事故に巻き込まれ、両足の膝から下が義足となった。2008年の北京大会では、男子1kmタイムトライアルなどに出場し、計3つのメダルを獲得。ロンドンではロードTTのほかにも、3kmパシュート(個人追い抜き)やロードレースなど計4種目に出場する予定だ。

藤田征樹の話

「前半からしっかり攻めるレースができた。このチームでメダルを取れたことはすごくうれしい」(共同)

男子個人ロードタイムトライアル(C3)で銅メダルを獲得し、表彰式で笑顔を見せる藤田征樹 =ブランズハッチ(ゲッティ=共同)男子個人ロードタイムトライアル(C3)で銅メダルを獲得し、表彰式で笑顔を見せる藤田征樹 =ブランズハッチ(ゲッティ=共同)
男子ロードタイムトライアルで獲得した銅メダルをかじる藤田征樹=ブランズハッチ(共同)男子ロードタイムトライアルで獲得した銅メダルをかじる藤田征樹=ブランズハッチ(共同)

石井雅史の話

「どうしてもロンドン・パラリンピックに出場したかった。自転車競技を知っているファンのもとでレースを走ることができ、感無量だ」(共同)
 

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

サイクリストTV

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載