title banner

ジロ2015 チームNIPPOの挑戦<第10ステージ>メカの休息日はここぞとばかりに働く日 レース中はペンとボトルとパニーニを持ち替えて

  • 一覧

 本日(5月18日)は今大会1回目の休息日。朝からノンビリ、とはならず各チームのスタッフは、ここぞとばかりに朝から働いています。

 ホテルはエティックス・クイックステップとサウスイースト、そしてNIPPOの3チームが宿泊しているため、駐車スペースでピリピリし、ブレーカーは落ち、駐車場は洗濯機の水でビショビショ。スタッフにはあまり休息という空気が似合わない一日になりました。

3チームのチームカーやバスが並ぶ駐車場。スタッフのポジション争いも熾烈 ©NIPPO Vini Fantini3チームのチームカーやバスが並ぶ駐車場。スタッフのポジション争いも熾烈 ©NIPPO Vini Fantini

メモと補給が主な仕事

 さて、今日はレース中のメカニックについてお話しします。

 レース中継で見るレースメカニックといえば、パンクしたホイールを素早く交換したり、車から体を乗り出して自転車の調整を、なんて場面がよく映ります。

 しかし実際は毎日パンクがあるわけでもないですし、“体を乗り出して自転車を調整”する前にシッカリと自転車を調整済みですから、これも滅多にしません。

 では普段何をしているのか。ペンかボトル、もしくはパニーニを握っています。

ずらりと並ぶデローザのバイク ©NIPPO Vini Fantiniずらりと並ぶデローザのバイク ©NIPPO Vini Fantini

 まずはペンの時。

 チームカーには最低でも2種類の無線機が積んであります。1つはチーム用。選手との通信や、レースに帯同する2台のチームカー間での会話に使います。

 そしてもう1つは、大会側よりレース状況が常に流れてくる無線機です。誰がパンクした、誰がアタックした、誰が逃げている、そしてそのタイム差まで逐一、無線機から情報が流れてきます。

 その情報をメモしていくのは、メカニックの仕事です。ステージレースの場合は選手の持ちタイムが多様ですから、前日までのリザルトを片手に、逃げている選手とのタイム差も計算します。

 そんなことをしていると、大会無線から集団まで上がるようにお呼びがかかります。水の補給などで選手が手を挙げて呼ぶんですね。

 ボトルの出番です。

チームカーや関係車両を縫って進む光景は、まるでカーレースのようだ ©NIPPO Vini Fantiniチームカーや関係車両を縫って進む光景は、まるでカーレースのようだ ©NIPPO Vini Fantini

 ちなみに各チーム2台の車がレースの後ろでサポートしていますから、今大会は44台のチームカーがレース後方で車列を作っていることになります。つまり車で車をかき分けながら集団まで上がっていきます。車列の並びはリザルトの順位に従いますから、強いチームほど前を陣取れるわけですね(公平性の観点から、ぜひ弱い順にして頂きたいものですが。笑)。

 さて、チームカーが集団に呼ばれた時はまず、ペンをメモ用紙に挟み、クーラーボックスに手を伸ばします。クーラーボックスには水の他に、エネルギードリンクと電解質ドリンクがボトルに詰められています。ですから要望のものを予想してボトルを握り、要望が違えばクーラーボックスに投げ込んで改めて取り出します(これはあくまでも自分の場合です)。

メカニックにも嬉しい「おもてなし」

 そして無事に補給が終わると、次は自分の補給に移ります。

 ここでパニーニ(イタリアのサンドイッチ)です。

チームバスでは、NIPPOのマスコットキャラクター「ミッチーくん」が留守番 ©NIPPO Vini Fantiniチームバスでは、NIPPOのマスコットキャラクター「ミッチーくん」が留守番 ©NIPPO Vini Fantini

 レースは昼前に始まりますから、チームカーにはしっかりとランチセットが用意されています。これらはマッサーが作ってくれますが、スタッフ全員分をそれぞれ袋に分けて用意してくれるんです。こちらではこの仕事も当たり前なんだそうで、素晴らしいおもてなしですね。

 こうしてメカニックはペンからボトル、そしてパニーニへと握るものが変わっていきます。そして時にはホイールを手に取り、外へ駆け出します。

 これがレース中のメカニックの姿です。言葉も勉強中の私ですが、ゼッケン番号をひたすら読み上げる大会無線のお陰で、数字を覚えるのは一瞬でした。

 ジロでは、私はチームカーに乗る機会がないかもしれませんが、先輩2人が毎日頑張っていますので、ぜひ中継ではチームカーにも注目してみてください!

 それでは明日からも引き続き、ぼちぼちいこか!

(NIPPO・ヴィーニファンティーニ・デローザ メカニック 福井響)

ジャコモ・ベルラート(イタリア)のバイクを洗車中 ©NIPPO Vini Fantiniジャコモ・ベルラート(イタリア)のバイクを洗車中 ©NIPPO Vini Fantini

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ジロ・デ・イタリア2015 ジロ2015 チームNIPPOの挑戦

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載