title banner

栗村修の“輪”生相談<49>26歳男性「自転車を購入したショップとは違うショップのチームに入るのは失礼ですか?」

  • 一覧

 
ロードバイクに乗り始めて1年が経ち、先日初めて出場したクリテリウムレースで4位とそこそこの成績を納める事ができました。これを機に本格的にロードレースに出場してみたいと思うようになったのですが、そこで相談です。

 購入したショップとは違うショップのチームに入るのは失礼になるのでしょうか? 通常なら購入したショップのチームに入ってレースに出たりすることが多いと思いますが、私の購入したショップではレースに出るようなチームがないのです。できれば実業団があるチームに入って自分を高めたいと思っているのですが…。

(26歳男性)

 始めて1年でいきなり4位ですか! しかも、センスが問われるクリテリウム。レースのレベルや内容はわかりませんが、なかなかセンスがある方とお見受けします。フィジカルも大事ですが、センスは生まれ持ったものが大きいですから、将来有望かもしれませんね。そして、より上を目指したいというご質問です。気合が入りますね。

 「購入したショップとは違うショップ」というキーワードは、整備に関してよく聞きます。購入したショップとは違うショップで整備を頼めますか、という内容ですね。この輪生相談でもご質問を頂いたことがあります。

 整備については上記の記事を読んでいただくとして、購入したショップとは違うお店のチームに入る、ということならば敷居は非常に低いでしょう。断られることはまずないと思いますよ。

 そもそも、自転車はこれから買うのですがチームに入れてください、という人は少ないはずです。チームに入りたがるような人は普通、自転車をすでに買っています。だから、他店で自転車を買った人のチーム加入を断ったらチームが寂しくなっちゃうじゃないですか。

チームはショップ主宰のものが多い。チーム員が集まる場になり、自転車談義がはずむチームはショップ主宰のものが多い。チーム員が集まる場になり、自転車談義がはずむ

 ただ、お付き合いという意味では、多少お店にお金を落としたほうが店主さんの機嫌もよくなるかもしれません。次にフレームを新調するときはそのお店で買うようにするとかです。そのへんはチームの先輩に聞くのが手っ取り早いですね。店主さんも色々ですから、気にしない人もいれば、海外通販で買ったパーツばかりの人をひそかにチェックしている人もいるかもしれません。

 理想的な方法、つまり確実にお店に喜んでもらえるのは(1)チームを運営しているショップに加入後、そのお店でフレームやパーツを買う。さらに(2)定期的にメンテナンスをお願いし(3)羽振りが良い友人を紹介する。

 もし、これらを実践できれば、質問者さんのレースでの成績が芳しくなくランキングが低迷しても、ショップの上顧客ランキングでは不動の1位(エース待遇)でしょう。

(編集 佐藤喬・写真 平澤尚威)

回答者 栗村修(くりむら おさむ)

 一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役、ツアー・オブ・ジャパン 大会副ディレクター、スポーツ専門TV局 J SPORTS サイクルロードレース解説者。選手時代はポーランドのチームと契約するなど国内外で活躍。引退後はTV解説者として、ユニークな語り口でサイクルロードレースの魅力を多くの人に伝え続けている。著書に『栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング』『栗村修の100倍楽しむ! サイクルロードレース観戦術』(いずれも洋泉社)など。

※栗村さんにあなたの自転車に関する悩みを相談してみませんか?
ml.sd-cyclist-info@sankei.co.jpまでお寄せください。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

栗村修の“輪”生相談

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載