5月17日にはスペシャル自転車の試乗会も自転車の歴史、いま、未来を展示 東京・青山で「自転車博覧会2015」を5月31日まで開催

  • 一覧

 東京都港区の伊藤忠青山アートスクエアで「自転車博覧会2015 バイシクルタウン青山」が開かれている。一昨年から毎年テーマを掲げて企画され、3回目の今年は「バイシクルタウン青山」と「自転車の多様性」をテーマに、近隣の個性的な自転車関連ショップの紹介や、駐輪スペースのデザイン提案などを見ることができる。 (レポート 松尾修作)

レース、デザイン、ファションなど自転車に関する様々なジャンルの作品が並ぶレース、デザイン、ファションなど自転車に関する様々なジャンルの作品が並ぶ

9つの自転車関連ショップが出展

 青山にはサイクルショップが多く存在し、自転車に親しみのある街として知られている。その中の9つのショップが共同で企画したのが、テーマの1つとなる「バイシクルタウン青山」だ。自転車競技選手の実車や、ファッションとの融合、ライフスタイルの提案など、それぞれショップの個性を自転車と絡めた展示が見所となっている。

来場者により手書きのフラッグが追加され、青山のオリジナル地図が制作されている来場者により手書きのフラッグが追加され、青山のオリジナル地図が制作されている

 展示車が多種多様なこともあって、会場には自転車に興味がある人、ファッションに興味がある人など、男女を問わず様々な年齢の来場者があるという。

 会場では青山のオリジナル地図を作るワークショップも開かれており、博覧会の主催者は「クルマで巡ることができないような小さな路地に、オススメの店などの情報を記したオリジナルフラッグを刺して、青山の地図作りに協力してほしい」と呼びかけている。

ケルビムの自転車はメキシコ五輪で使用されたトラックバイク(最奥)も展示ケルビムの自転車はメキシコ五輪で使用されたトラックバイク(最奥)も展示
OVEの内装をデザインを担当した関洋氏のウッドラック作品OVEの内装をデザインを担当した関洋氏のウッドラック作品
アマンダ製の子供用自転車。PANDANIの阿部代表がグラフィックを担当アマンダ製の子供用自転車。PANDANIの阿部代表がグラフィックを担当

懐かしの「自転車紙芝居」も登場

 5月17日には、地元のイベント「青山スポーツ祭り」と連動して、外苑いちょう並木で自転車の試乗会が行われる。ここでは、博覧会の会場内で赤いタグがついて展示されている車両に試乗することが可能だ。近未来的なデザインが目を引く東京サイクルデザイン専門学校の生徒の卒業制作にも、実際に乗ることができる。

 また、10日には展示会場前で懐かしい「自転車紙芝居」が行われた。“紙芝居屋しょうちゃん”を主宰する堺正一さんが、懐かしい昭和の紙芝居を上演。集まった老若男女が名調子を楽しんだ。

東京サイクルデザインの生徒による卒業制作。17日には試乗も可能。東京サイクルデザインの生徒による卒業制作。17日には試乗も可能。
テールランプがフレーム内に収まる。テールランプがフレーム内に収まる。
フレームのねじれを抑えるためのデザインフレームのねじれを抑えるためのデザイン
前輪を傾けてのステアリングを実現したというもの前輪を傾けてのステアリングを実現したというもの
昭和を思わせる懐かしの自転車紙芝居昭和を思わせる懐かしの自転車紙芝居 ©自転車博覧会2015

自転車環境をデザイン

 自転車に関連する環境作品も多く展示され、駐輪スペースのさまざまなデザイン提案や、高齢者や身障者に便利な自転車を見ることができる。ヨーロッパの自転車先進諸国と比べて整っていないとされる東京の自転車専用レーンに言及したブースもあり、「TOKYOを自転車の街に」というスローガンとともに整備促進を訴えている。

光と影によるパーキングスペースの設置光と影によるパーキングスペースの設置
ヘアコーム(くし)をイメージしたサイクルスタンドヘアコーム(くし)をイメージしたサイクルスタンド

◇         ◇

 入場無料、5月31日まで。会場の外にはバイクラックが設置され、会場内ではカフェ(有料)でくつろぐこともできる。青山の街を自転車で散策する途中に立ち寄ってみてはいかがだろうか。

自転車博覧会2015 バイシクルタウン青山開催概要

会期: 2015年5月5日(火・祝)~5月31日(日)※会期中無休
時間:11:00~19:00
会場:伊藤忠青山アートスクエア(東京都港区北青山2丁目3-1シーアイプラザB1F)
入場料:無料
主催:青山商店会連合会、NPO法人アップタウン青山コンシェルジェ
後援:港区、公益財団法人日本サイクリング協会、一般財団法人日本自転車普及協会、特定非営利活動法人自転車活用推進研究会
協力:桑沢デザイン研究所、東京サイクルデザイン専門学校、自転車文化センター

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載