被害者は右腕を負傷自転車をはねて逃走 ひき逃げ容疑で岩手大教育学部教授を逮捕

  • 一覧

 岩手県警盛岡西署は4月28日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで、盛岡市西青山、岩手大学教育学部教授、菊地悟容疑者(57)を緊急逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後7時15分ごろ、同市青山の市道で、乗用車を運転中、同市の歯科技工士の男性(57)の自転車に接触、転倒させて右腕に軽傷を負わせたが、そのまま逃走したとしている。目撃情報から菊地容疑者の乗用車が分かったという。

 岩手大は29日、「極めて遺憾。詳細が分かり次第、厳正に対処する」とのコメントを出した。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載