谷垣・自民幹事長らの超党派議員連盟“自転車活用担当相”を新設? 「自転車活用推進議員連盟」が法案まとめる

  • 一覧
サイクルモードで五代目「自転車名人」に任命された自民党の谷垣禎一幹事長(2013年11月3日撮影)サイクルモードで五代目「自転車名人」に任命された自民党の谷垣禎一幹事長(2013年11月3日撮影)

 超党派の「自転車活用推進議員連盟」(会長・谷垣禎一自民党幹事長)は4月22日の総会で、自動車への過度な依存を軽減し、自転車の利用を促す議員立法「自転車活用推進法案」を了承した。内閣に首相を本部長とする自転車活用推進本部を新設し、「自転車活用担当相」を設けることが柱。今国会での成立を目指す。

 推進法案は、専用レーンなど自転車を安全に利用できる環境を整備し、交通渋滞の緩和や環境への負荷低減、国民の健康増進などにつなげるのが狙い。内閣官房と内閣府の肥大化が指摘されていることを踏まえ、推進本部の設置期間は10年間とした。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド 自転車レーン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

  • タイム
    アルプデュエズ01 ディスク

    ディスクブレーキで伝統の走りを進化

  • リブ
    AVAIL ADVANCED

    走る好奇心を止めない リブの新型‟無敵”ロードバイク

  • インプレッション一覧へ

    連載