ブエルタ・ア・エスパーニャ2012 第14ステージ山頂ゴールをまたもロドリゲスが制す コンタドールのアタックは不発

  • 一覧
今大会3勝目を挙げたホアキン・ロドリゲス今大会3勝目を挙げたホアキン・ロドリゲス

 【AFP=時事】第67回ブエルタ・ア・エスパーニャは1日、第14ステージ(パラス・デ・レイからプエルト・デ・アンカレス、149.2キロメートル)が行われ、カチューシャ チームのホアキン・ロドリゲス(スペイン)が4時間10分28秒でステージを制し、総合優勝争いのリードを広げた。

 ここまで第6ステージと第12ステージを制しているロドリゲスは、最後の過酷な上り坂でチーム サクソバンク・ティンコフバンクのアルベルト・コンタドール(スペイン)に5秒差をつけ、今大会3勝目を挙げた。

 ロドリゲスと13秒差の3位には、モビスター チームのアレハンドロ・バルベルデ(スペイン)が入っている。

巨大な橋を渡るプロトン巨大な橋を渡るプロトン

 総合首位のロドリゲスとの差を埋めるためにレース残り3.5キロメートルの位置からアタックを仕掛けたコンタドールだったが、後方を走っていたロドリゲスとバルベルデを引き離すことはできず、逆にラスト1キロメートルからのスプリント勝負でロドリゲスにかわされた。

逃げ続けるエスケープグループ逃げ続けるエスケープグループ
サコッシュ(食料が入っている袋)を受け取って走るアルベルト・コンタドールサコッシュ(食料が入っている袋)を受け取って走るアルベルト・コンタドール

 当初はタイトルレースの大穴と目されていたロドリゲスだが、現在は2位のコンタドールに22秒差の合計タイム53時間6分33秒で総合首位に立っており、総合優勝争いの主役に躍り出ている。

 一方、スカイ プロサイクリングのクリス・フルーム(英国)は合計タイムで首位から1分41秒差となり、総合3位は維持したものの、総合4位のバルベルデに同タイムで並ばれた。

 アルゴス・シマノの土井雪広はステージ66位に入り、首位と1時間38分4秒差の総合133位となった。【編集翻訳】AFPBB

ホアキン・ロドリゲスに敗れて2位となったアルベルト・コンタドールホアキン・ロドリゲスに敗れて2位となったアルベルト・コンタドール
山岳リーダーとなったサイモン・クラーク山岳リーダーとなったサイモン・クラーク

第14ステージ結果
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 4時間10分28秒
2 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 5秒
3 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 13秒
4 ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム) 35秒
5 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 38秒
6 アンドルー・タランスキー(アメリカ、ガーミン・シャープ・バラクーダ) 44秒
7 イゴール・アントン(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ) 56秒
8 ローレンス・テンダム(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 1分4秒
9 トーマス・マルチンスキー(ポーランド、ヴァカンソレイユ・DCM) 1分13秒
10 ニコラ・ロッシュ(アイルランド、アージェードゥーゼル ラモンディアル ) 1分17秒
66 土井雪広(日本、チーム アルゴス・シマノ) 11分58秒

マイヨロホ(個人総合)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 53時間6分33秒
2 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 22秒
3 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 1分41秒
4 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 1分41秒
5 ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム) 4分16秒
6 ロベルト・ヘーシンク(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 5分7秒
7 ニコラ・ロッシュ(アイルランド、アージェードゥーゼル ラモンディアル ) 5分51秒
8 アンドルー・タランスキー(アメリカ、ガーミン・シャープ・バラクーダ) 6分13秒
9 ローレンス・テンダム(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 6分34秒
10 イゴール・アントン(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ) 7分16秒
133 土井雪広(日本、チーム アルゴス・シマノ) 1時間38分4秒

プントス(ポイント賞)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 144 pts
2 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 122 pts
3 ジョン・デゲンコルプ(ドイツ、チーム アルゴス・シマノ) 112 pts
4 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 106 pts
5 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 91 pts
6 ダニエーレ・ベンナーティ(イタリア、レイディオシャック・ニッサン) 66 pts

モンターニャ(山岳賞)
1 サイモン・クラーク(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ) 34 pts
2 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 30 pts
3 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 26 pts
4 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 18 pts
5 セルジュ・パウェルス(ベルギー、オメガファルマ・クイックステップ) 13 pts
6 ピム・リヒトハルト(オランダ、ヴァカンソレイユ・DCM) 11 pts

コンビナーダ(複合賞)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 4 pts
2 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 9 pts
3 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 10 pts

チーム総合
1 ラボバンク サイクリングチーム 159時間1分48秒
2 スカイ プロサイクリング +1分16秒
3 カチューシャ チーム +5分8秒

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載