title banner

はらぺこサイクルキッチン<35>運動前に効果的な特製スムージーはいかが? 「Vitamix」の新型ミキサー発売イベントに参加

by 池田清子 / Sayako IKEDA
  • 一覧

 夫の池田祐樹(トピーク・エルゴンレーシングチームUSA)はただ今、「アルパックアタック」という6日間のステージレースに参戦するため、南米アルゼンチンに滞在しています。その模様はまた詳しくレポートしますが、今回は遠征前のできごと。先日、東京・表参道で開かれたとある企業の「食とスポーツをかけた新商品」の発売記念イベントに、夫婦で参加してきました。その企業とは、アメリカで90年以上の歴史を持ち、日本でも上陸以来大人気のミキサー「Vitamix」(バイタミックス)です。

お友達のヘアメイク吉岡美幸氏(左)、モデルのKelly(右から2人目)と私たち夫婦。普段からVitamixを愛用している2人と、食についてたくさん語らいました。右端はバイタミックスの代理店・Entrexの中村順氏お友達のヘアメイク吉岡美幸氏(左)、モデルのKelly(右から2人目)と私たち夫婦。普段からVitamixを愛用している2人と、食についてたくさん語らいました。右端はバイタミックスの代理店・Entrexの中村順氏

「いつかは欲しい」憧れのミキサー

アメリカで90年以上の歴史を持つホールフードマシーン、バイタミックス(Vitamix)の新商品発表会とあって、業界の注目が集まりましたアメリカで90年以上の歴史を持つホールフードマシーン、バイタミックス(Vitamix)の新商品発表会とあって、業界の注目が集まりました

 バイタミックスの製品をお持ちの方も多いのでは?と思うのですが、私の周りでも、買った人は大絶賛。「いつかは欲しい憧れのミキサー」として位置づけられていました。

 今回の新商品『S30』は「ミキサーの容器をそのままタンブラーのように持ち歩ける」というコンセプト。このため「食に関心が高いアスリート」を探されていたそうで、縁あってお声がかかり、発売記念イベントにご協力させていただくことになったのです。

 招待制イベントで、アウトドアグッズやアパレル等の販売関係、メディア関係、タレント、モデルなど多くの方々が来場されました。みなさん食への関心も高く、祐樹さんも食生活について熱く語り合いました。

 祐樹さんは新製品のイメージビデオに出演。ビデオは、まるでPVのような仕上がり。こちらはイベント当日、会場で流れました。今後、一部の百貨店でも流れるそうです。そしてイベントでも、祐樹さんはアスリートの代表としてトークショーへゲスト出演。米国バイタミックス社のジョディー・エル・ベーグ(JODI L BERG)CEO、南雲クリニック・アンチエイジング外来の斎藤糧三先生と共に登壇し、元アナウンサーでエッセイストでもある南実貴子さんの司会進行で、普段の食生活や遠征先での食事の工夫等についてお話させていただきました。

バイタミックスの新製品「S30」の特別ムービーに祐樹さんが出演。スクリーンに大きく映し出されましたバイタミックスの新製品「S30」の特別ムービーに祐樹さんが出演。スクリーンに大きく映し出されました
(左から)司会の南実貴子さん、米国バイタミックス社のジョディー・エル・ベーグCEO、池田祐樹、南雲クリニックの斎藤糧三先生がトークショーを展開(左から)司会の南実貴子さん、米国バイタミックス社のジョディー・エル・ベーグCEO、池田祐樹、南雲クリニックの斎藤糧三先生がトークショーを展開

マウンテンバイクのアピールも

 こういった宣伝媒体にマウンテンバイク(MTB)アスリートが出演することは、一般のメディアの方々にMTBについて知っていただくきっかけの一つにもなります。

 「マウンテンバイクって乗ったことがないのだけど、一体どんなところを走るの?」といった質問から、「街乗り自転車を持っているけど、映像を観たら気持ち良さそうなMTBにも乗ってみたくなった」という方、そして「“SDA in 王滝”のレースに出たことがあるので、池田選手を以前から知っています」という方も!

祐樹さんたちは、たくさんの来場者を前にお話しさせていただきました祐樹さんたちは、たくさんの来場者を前にお話しさせていただきました

 CEOであるベーグ氏は「MTBには乗ったことがないけれど、せっかくいい環境にいるからちょっと興味が出てきたわ」とおっしゃっていました。また、某運動系雑誌の方からは「(食の大切さは)身体を壊したり、けがをしたり、引退間際になったりしてから気づいても遅いことがある。池田選手はいつも食生活に気を遣っている。最近はそういう選手が増えているけれど、本当に大事だよね」とご感想をいただきました。

米国バイタミックス社のスタッフは「アメリカに来た時はぜひ知らせて。レースを観に行きたい」と声をかけてくださいました米国バイタミックス社のスタッフは「アメリカに来た時はぜひ知らせて。レースを観に行きたい」と声をかけてくださいました

 また、後から知ったのですが、祐樹さんがアメリカのレーシングチーム所属であるということも、起用の決め手の一つだったそうです。「自転車には乗らないけれど、トピークとエルゴンのことは知っているよ」というバイタミックス社の本国チームのスタッフが、「アメリカに来た時はぜひ知らせて。レースを観に行きたい」と声をかけてくださるなど、多くの方々との出会いが広がりました。

運動前に効果的! スペシャルスムージー

 一方、私は当日何をしていたかというと――実はイベントに向けて「運動前に飲むと効果的なスペシャルスムージー」の考案を依頼されていました。

イベントは大盛況でしたイベントは大盛況でした
ブースの中で“運動前のスペシャルスムージー”を作る私ブースの中で“運動前のスペシャルスムージー”を作る私
スムージーを飲んだ方の反応が嬉しくて、とにかく楽しい時間でした!スムージーを飲んだ方の反応が嬉しくて、とにかく楽しい時間でした!
「美味しくて飲みやすい」と大好評だった特製スペシャルスムージーです!「美味しくて飲みやすい」と大好評だった特製スペシャルスムージーです!

 運動のためのエネルギーを補給しつつ、身体を目覚めさせ、紫外線にも負けないドリンクを考えたかったので、食材にこだわり、何度も試食を重ねました。そんなこだわりのドリンクがついに完成し、当日は多くの方々に試飲していただきました。「美味しい」「飲みやすい」「もう一杯〜!」と好評で、とても嬉しかったです!

 ここで、皆さんにも運動前におススメしたいオリジナルスムージーをご紹介します。

リンゴ酢スムージー

<材料> 約500ml分
水         100ml
バナナ       200g
パイナップル    100g
アサイーの実(冷凍) 50g
リンゴ酢      小さじ2杯 (10ml)
ミントの葉     3〜5枚
ハチミツ      (お好みで)

材料を全て容器に入れ、ミキサーで混ぜてでき上がり。

 ポイントはリンゴ酢です。酢を入れることで足の攣りを防止すると同時に、フルーツと相性のよいリンゴ酢を選ぶことで、酢独特の酸味も和らぎます。すぐにエネルギーになる糖質の他、アサイーとパイナップルで抗酸化作用物質を取り込みます。そして少量入れるだけで気分をスッキリさせるミントの葉が、みなさんに特に好評でした。イベントでは、家庭でできる新しいスムージーの提案として、天然由来のサプリメントを加え、より一層パフォーマンスが向上するドリンクに仕上げました。

イベントでは「Do Performance!」という天然由来のサプリメントを入れてご提供イベントでは「Do Performance!」という天然由来のサプリメントを入れてご提供
私(左)のドリンクを試食してくれたバイタミックス社のベールCEOのお嬢様私(左)のドリンクを試食してくれたバイタミックス社のベールCEOのお嬢様

「食べること」は「生きること」

「バイタミックス」ローンチパーティ会場の地下に翌日からオープンするキッチン雑貨店「VIDA」でも、私が考案したスムージーが振る舞われました「バイタミックス」ローンチパーティ会場の地下に翌日からオープンするキッチン雑貨店「VIDA」でも、私が考案したスムージーが振る舞われました

 イベントを通して、やはり「食」と「運動」は切り離せないものと、世の中で改めて見直されていると感じました。「食べること」は「生きること」であり、またその先の人生へ導いてくれるもの。どういう人生を送りたいかは、大げさなようですが「何を身体に入れるのか」、つまり目の前の食選びから始まっているのではないでしょうか。

 前向きな気持ちも、身体が整ってこそ湧き出るもの。身体と食、そして運動へ意識を向けることが、結局は全ての目標への近道になるのではないかと私は思います。それも、楽しみながら。これも重要ですよね。何よりも「食べること」が多くの人にとって「生き甲斐」であるように。

新しくオープンしたキッチン雑貨店「VIDA」内のVitamixスタンドにて。「池田さんのスムージー大好評ですよ」とスタッフから嬉しいお言葉をいただきました新しくオープンしたキッチン雑貨店「VIDA」内のVitamixスタンドにて。「池田さんのスムージー大好評ですよ」とスタッフから嬉しいお言葉をいただきました

 そして、祐樹さんのマネジメントを担当している私の視点からは…前職のモデル事務所でのマネジメントとは全く異なるのですが、こういった場所にお声掛けいただくことはともて嬉しいことでした。アスリートにとってレースで勝つことはもちろん大事。その日のために日々苦しいトレーニングを積み重ねているのですが、バイクから降りても、MTBへの関心が高まることや、メーカーや企業の宣伝につながることは大事にしていきたいと思っています。

 全ては人とのつながりから。「池田選手と仕事をしてよかった」と思っていただけるようにサポートしていきたいと、この日改めて実感しました。

 祐樹さんが出演したバイタミックス『S30』の映像は、下のリンクからご覧いただけます。ヨガインストラクターのUma氏、フリークライマーの小林由佳氏も出演されています。

池田清子池田清子(いけだ・さやこ)

アスリートフード研究家。モデル事務所でのマネージャー経験を生かし2013年夏よりトピーク・エルゴンレーシングチームUSA所属ライダー、池田祐樹選手のマネージメントを開始、同秋結婚。平行して「アスリートフードマイスター」の資格を取得。アスリートのパフォーマンス向上や減量など、目的に合わせたメニューを日々研究している。ブログ「Sayako’s kitchen」にて情報配信中。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ニュートリション はらぺこサイクルキッチン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載