大会・イベント情報2015“マシュン”主催のMTB-XCシリーズ「富士見DC」 富士見パノラマで4~9月に6戦開催

  • 一覧

 長野県富士見町の富士見パノラマリゾートで、マウンテンバイク・クロスカントリー(MTB-XC)のイベント「富士見ダートクリテリウム」(FUJIMI DC)が4~9月に6戦の予定で開催される。富士見パノラマをベースに、長年エリートライダーとして活躍する、“マシュン”こと松本駿選手(チーム スコット)が主催。毎月1回のペースで開かれ、アットホームな雰囲気で楽しく走りながら、自然とテクニック向上に結びつく、本格クロスカントリーイベントだ。4月26日の第1戦のエントリーは直前まで可能で、当日エントリーでも出場できる。

松本駿(まつもと・しゅん)。1976年生まれ。10代より20年以上の長きにわたりMTBトップライダーとして活躍中。レース活動にとどまらずMTB普及活動にも精力的に取組んでおり、レースプロデュースやMTBツアー、レーシングキャンプなどを独自開催する。松本駿(まつもと・しゅん)。1976年生まれ。10代より20年以上の長きにわたりMTBトップライダーとして活躍中。レース活動にとどまらずMTB普及活動にも精力的に取組んでおり、レースプロデュースやMTBツアー、レーシングキャンプなどを独自開催する。
ダートクリテリウムのコース例ダートクリテリウムのコース例

 ダートクリテリウムは予選1回、決勝1回の2ヒート制。各カテゴリーとも時間制(一部周回制)で、短時間に集中したテクニックと勝負勘が要求されるクロスカントリー・クリテリウムレースだ。決勝で1度だけ使える「ショートカットループ」の存在もゲーム性を高めている。

 コース設定は富士見パノラマを知り尽くしたマシュン選手が行う。開催の度に変更されるので、シーズンを通して楽しむことができる。ライディングテクニックについてその場で気軽に質問し、フィールドで実践すれば、スキルアップに向けて有意義な時間を過ごすことができる。マシュン選手以外にもクロスカントリーのトップ選手が参加するので、本物の走りを間近で感じることができる。

前日設営協力で参加費1000円引き

アットホームさも魅力。毎回、必ず成長する楽しみがココにある…アットホームさも魅力。毎回、必ず成長する楽しみがココにある…

 大会スケジュールはお昼頃までで、終了後は富士見パノラマの常設コースを楽しむ事も可能。参加者で作り上げるお祭り感覚のレースとあって、前日の設営準備に協力すれば参加費が1000円引きとなるユニークな制度も設けられている。

 参加費は大人3000円・小学生1500円で、当日エントリーも可能だ(前日の昼以降から参加費500円増)。エントリーは各開催期日の3週間前に、ウェブサイトで詳細情報をアップし、メールフォームで参加受付を行う。

「富士見ダートクリテリウム」開催概要

■2015暫定スケジュール
第1戦 4月26日(日)
第2戦 5月10日(日)
第3戦 6月7日(日)
第4戦 7月12日(日)
第5戦 9月6日(日)
第6戦 9月13日(日)

■開催タイムスケジュール
8:00~8:30 受付
8:00~9:00 試走
9:00~9:15 ライダーズミーティング
9:30~9:50 ビギナー/スポーツ第1ヒート 2周
9:55~10:15 エキスパート第1ヒート 10分+1周
10:45~11:00 キッズA&キッズB 第1ヒート 2周
11:05~11:20 ビギナー/スポーツ第2ヒート 10分+1周
11:25~11:40 キッズA&キッズB 第1ヒート 3周
11:45~12:20 エキスパート決勝20分+2周
12:30~ 表彰/ジャンケン大会

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

MTBレース スコット 大会・イベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載