ブエルタ・ア・エスパーニャ2012 第12ステージロドリゲスが“壁”でアタック コンタドールを制圧し総合リード広げる

  • 一覧
リーダージャージを守ったロドリゲス総合首位を守ったロドリゲス

 【AFP=時事】第67回ブエルタ・ア・エスパーニャは30日、第12ステージ(ビラガルシア・デ・アロウサからドゥンブリア・ミラドール・デ・エサロ、190.5キロメートル)が行われ、カチューシャ チームのホアキン・ロドリゲス(スペイン)がステージを制し、総合首位を守った。

 ロドリゲスは、2008年大会王者でチーム サクソバンク・ティンコフバンクのアルベルト・コンタドール(スペイン)に8秒差をつけ、4時間24分32秒でステージ優勝を果たした。

 コンタドールとともに集団を抜け出したロドリゲスは、最大勾配30%の上り坂でコンタドールに先行を許したものの、残り200メートルでアタックを仕掛け、フィニッシュラインをトップで通過した。

ゴール直前のコンタドールとロドリゲスゴール直前のコンタドールとロドリゲス

 ロドリゲスと13秒差の3位にはモビスター チームのアレハンドロ・バルベルデ(スペイン)が入り、2012ツール・ド・フランスで総合2位に入ったスカイ プロサイクリングのクリス・フルーム(イギリス)は23秒差の5位に終わった。

優勝したロドリゲスから23秒遅れてしまったクリス・フルーム優勝したロドリゲスから23秒遅れてしまったクリス・フルーム
ロドリゲスの重要なアシストであるモレノは総合6位ロドリゲスの重要なアシストであるモレノは総合6位
スタートに向かう土井雪広スタートに向かう土井雪広

 第12ステージを制したことでロドリゲスの合計タイムは44時間50分35秒となり、第11ステージを終えて1秒差まで接近していたライバルのコンタドールとの差を13秒、フルームとの差を51秒に広げた。

 アルゴス・シマノの土井雪広はステージ162位、首位と1時間12分秒44差の総合139位となった。【編集翻訳】AFPBB

どの選手も最後の“壁”に対処して大きなフリーホイールを使用。コンタドールは39x32を用いたどの選手も最後の“壁”に対処して大きなフリーホイールを使用。コンタドールは39x32を用いた
最後の“壁”に集まった観客。下から徒歩で上がって来た最後の“壁”に集まった観客。下から徒歩で上がって来た

第12ステージ結果
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 4時間24分32秒
2 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 8秒
3 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 13秒
4 ロベルト・ヘーシンク(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 20秒
5 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 23秒
6 ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム) 23秒
7 イゴール・アントン(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ) 27秒
8 ニコラ・ロッシュ(アイルランド、アージェードゥーゼル ラモンディアル ) 31秒
9 ブシェメスワフ・ニエメツ(ポーランド、ランプレ・ISD) 33秒
10 ゴルカ・ベルドゥゴ(スペイン、エウスカルテル・エウスカディ) 36秒
162 土井雪広(日本、チーム アルゴス・シマノ) 5分29秒

マイヨロホ(個人総合)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 44時間50分35秒
2 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 13秒
3 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 51秒
4 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 1分20秒
5 ロベルト・ヘーシンク(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 2分59秒
6 ダニエル・モレノ(スペイン、カチューシャ チーム) 3分29秒
7 ニコラ・ロッシュ(アイルランド、アージェードゥーゼル ラモンディアル ) 4分22秒
8 アンドルー・タランスキー(アメリカ、ガーミン・シャープ・バラクーダ) 5分17秒
9 ローレンス・テンダム(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 5分18秒
10 バウケ・モレマ(オランダ、ラボバンク サイクリングチーム) 6分1秒
139 土井雪広(日本、チーム アルゴス・シマノ) 1時間12分44秒

プントス(ポイント賞)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 119 pts
2 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 106 pts
3 ジョン・デゲンコルプ(ドイツ、チーム アルゴス・シマノ) 103 pts
4 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 86 pts
5 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 79 pts
6 ダニエーレ・ベンナーティ(イタリア、レイディオシャック・ニッサン) 66 pts

モンターニャ(山岳賞)
1 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 22 pts
2 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 20 pts
3 サイモン・クラーク(オーストラリア、オリカ・グリーンエッジ) 16 pts
4 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 12 pts
5 ピム・リヒトハルト(オランダ、ヴァカンソレイユ・DCM) 11 pts
6 ルイス・マテ(スペイン、コフィディス ルクレディアンリーニュ) 10 pts

コンビナーダ(複合賞)
1 ホアキン・ロドリゲス(スペイン、カチューシャ チーム) 4 pts
2 アレハンドロ・バルベルデ(スペイン、モビスター チーム) 7 pts
3 アルベルト・コンタドール(スペイン、チーム サクソバンク・ティンコフバンク) 10 pts

チーム総合
1 ラボバンク サイクリングチーム 134時間6分59秒
2 スカイ プロサイクリング +2分55秒
3 アージェードゥーゼル ラモンディアル +3分40秒

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ブエルタ・ア・エスパーニャ2012

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載