自転車と多島美を楽しもう9~11月に「サイクルトレイン」運行 広島県観光課とJR西日本

  • 一覧

 瀬戸内海の多島美を眺めながら、気軽にサイクリングを楽しんでもらおうと、広島県観光課とJR西日本などは、9月~11月に計5日間、自転車を電車内に持ち込める「サイクルトレイン」を運行する。今年は新たに呉市から三原市までの海沿いの国道を走る「さざなみ海道」もルートとして設定されている。

 サイクリングルートは、「さざなみ海道」のほか、尾道市から愛媛県今治市までを島伝いに走る「しまなみ海道」と、呉市から下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、愛媛県岡村島までつながる「とびしま海道」。

 JR広島駅からとびしま、さざなみ、しまなみの3海道に行く広島-仁方-忠海-須波のサイクルトレインは9月8日と同23日に運行する。また、とびしま海道に向かう広島-仁方は10月20日と11月23日に、しまなみ海道の広島-尾道は10月21日に運行する。

 いずれも往路は広島駅を午前発、復路は夕方発となる。定員は各日60人。

 問い合わせは、日本旅行サイクルトレインデスク(電話 082・261・5243)。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

輪行

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載