300以上のブランドが出展ビギナーも大満足の「埼玉サイクルエキスポ」 会場でショッピング、のち公道試乗へゴー

  • 一覧

 自転車の祭典「埼玉サイクルエキスポ2015」が3月7日、さいたまスーパーアリーナ(さいたま市中央区)で開幕した。「見て・触って・乗って楽しめる」をコンセプトに自転車や関連グッズブランドが300以上、100を超えるブースが集結。入場は無料、さまざまなイベントプログラムも楽しめるとあって、朝から沢山の来場者でにぎわった。8日も午前9時半から開かれる。

「埼玉サイクルエキスポ2015」のメーン会場は多くの来場者でにぎわった =3月7日、さいたまスーパーアリーナ<柄沢亜希撮影>「埼玉サイクルエキスポ2015」のメーン会場は多くの来場者でにぎわった =3月7日、さいたまスーパーアリーナ<柄沢亜希撮影>

公道試乗コースが熱い!

「ブリヂストンサイクル」のブースでは最新モデルのスポーツバイク、シティバイクが展示されたほか、タイヤなどの販売も行われた「ブリヂストンサイクル」のブースでは最新モデルのスポーツバイク、シティバイクが展示されたほか、タイヤなどの販売も行われた

 埼玉サイクルエキスポのブースでは、製品の展示だけでなく、ウェアやアクセサリーなどの販売も盛んに行われている。日本未発表のアイテムや、会場のみで手にすることができる掘り出し物を目当てに、ブースからブースへ“収穫物”の袋を手に回る人たちの姿も見られた。

 会場付近の公道を一部封鎖して設けられた試乗コースは、イベントの目玉のひとつ。来場者は、ブースや試乗ピットで貸し出されたスポーツ自転車や電動アシスト自転車をコースへ持ち込み、思い思いに走行感を確かめていた。

能登半島のブースでは、北陸新幹線「かがやき」カラーのビーチクルーザーがお目見えした能登半島のブースでは、北陸新幹線「かがやき」カラーのビーチクルーザーがお目見えした
埼玉県上尾市のブースではサイクリストに人気の「榎本牧場」のジェラートを販売(320円)埼玉県上尾市のブースではサイクリストに人気の「榎本牧場」のジェラートを販売(320円)
(右から)田中芹佳さん、坪川泉さんはロードバイク初心者。経験者の阿部紗弓さん、大久保栞さんとともに来場した(右から)田中芹佳さん、坪川泉さんはロードバイク初心者。経験者の阿部紗弓さん、大久保栞さんとともに来場した

 「楽しい~」と声を挙げながら試乗をしていた坪川泉さんは、今回が初めてのロードバイク体験。同級生の田中芹佳(せりか)さんも、この日初めてロードバイクに乗ったという。身長150cm台の田中さんは「トレック」で自分にぴったりのサイズを借り、「乗りやすくて(試乗コースを)3周もした」と軽快な走りを満喫していた。

さいたまスーパーアリーナ横の公道に設置された試乗コースさいたまスーパーアリーナ横の公道に設置された試乗コース
試乗車が並んだピットは参加者がひっきりなしに行き交っていた試乗車が並んだピットは参加者がひっきりなしに行き交っていた

実用的なステージイベントや講習プログラム

コーダーブルームの「ロードバイク初心者講習」は毎回大人気コーダーブルームの「ロードバイク初心者講習」は毎回大人気

 会場内には「メインステージ」と「ワークショップステージ」が設けられ、子供がいっしょに楽しめる歌や交通安全啓発の催しが行われたほか、「サイクリスト・ランクアップセミナー」として、自転車を列車などに積み込む「輪行」や、自転車旅のノウハウを伝える実用的な講座も展開された。またバイクブランド「コーダーブルーム」のブースではこの日、全部で26回の「ロードバイク初心者講習」を実施。10分間で乗り方、変速・ブレーキの方法、降り方といった基本をマスターできるとあって、毎回ほぼ満員になるなど大人気だ。

コーダーブルームの講習受付をしていた徳野詩織さんは、「各回10台限定。すぐ満席になってしまうのでお早めに申し込みください」コーダーブルームの講習受付をしていた徳野詩織さんは、「各回10台限定。すぐ満席になってしまうのでお早めに申し込みください」
コバトン、さいたまっちとともにテーマソングなどで盛り上がったにゃんたぶぅのステージコバトン、さいたまっちとともにテーマソングなどで盛り上がったにゃんたぶぅのステージ

 普段はクロスバイクを楽しんでいるという上尾市の水野浩さん、幸江(ゆきえ)さん夫妻は、そろってロードバイク初心者講習に参加した。浩さんは「思ったより前傾姿勢で腰が心配。(部屋の)置き場所が確保できたら欲しいと思っているけれど…」と語り、幸江さんは「ギアチェンジはどうやるのか疑問でしたが、簡単にできました」と喜んだ。

 屋外の広場では、キッズバイクのコーナーや飲食エリアが展開されている。県内の飲食店などのブースが集まっているほか、隣接するスペースでは8店の味を楽しめる「さいたま新都心ラーメンフェスティバル」も併催され、お昼時には行列ができていた。

昼時ににぎわった飲食エリア昼時ににぎわった飲食エリア
あんかけのソースにからまった豆腐がたっぷり入ったラーメン(500円)あんかけのソースにからまった豆腐がたっぷり入ったラーメン(500円)

文・写真 柄沢亜希

「埼玉サイクルエキスポ2015」開催概要

 会期: 2015年3月7日(土)~8日(日)
 会場: さいたまスーパーアリーナ(コミュニティアリーナ、けやきひろば等)
 主催: 埼玉サイクルエキスポ実行委員会
 入場料: 無料

関連記事

この記事のタグ

イベント ポタガール

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載