「うちの会社もやってみようかな…」ホダカが「サイクリング入社式」を外部企業へ提供 4月1日に実施する企業を募集

  • 一覧

 総合自転車メーカー「ホダカ」(埼玉県越谷市)は、同社の“名物”として知られる「サイクリング入社式」を、外部の一般企業に提供すると発表した。実施企業を3月13日まで募集している。

ホダカの新入社員たちが走った2014年の「サイクリング入社式」ホダカの新入社員たちが走った2014年の「サイクリング入社式」

ホダカの「サイクリング入社式」。新入社員(左の3人と右の2人)らが参加ホダカの「サイクリング入社式」。新入社員(左の3人と右の2人)らが参加

 ホダカは2013年と14年に、自転車で100km走るサイクリング入社式を4月1日に実施した。この取り組みによって、新入社員同士の絆が深まることはもちろん、先輩社員ともより良い関係を築くことができ、さらに長距離を皆で走りきる事で達成感を共有し、会社としての一体感が芽生えたという。

 また、サイクリング入社式の模様を新聞、テレビ、ウェブサイトなど多くのメディアが取り上げ、会社のPR面でも大きな成果につながった。

 こうした報道を見た一般企業などから「自分たちもやってみたい」との声が寄せられたことから、ホダカではサイクリング入社式を外部の企業へ提供することを決めた。同社は2010年以降、サイクリングの楽しさや素晴らしさを多くの人々へ広めていく活動に取り組んでおり、その一環として社外にノウハウを提供していく。

スーツ姿で行われた入社式の第1部。新入社員らはこのあと着替えてサイクリングへスーツ姿で行われた入社式の第1部。新入社員らはこのあと着替えてサイクリングへ
「サイクリング入社式」を通して先輩社員と新入社員たちの絆が深まった「サイクリング入社式」を通して先輩社員と新入社員たちの絆が深まった

 提供先企業のサイクリング入社式では、ホダカ社員が先導・サポートを全て行うほか、使用する自転車や必要備品の貸し出しも可能という。また事前に講習を実施し、安全確保に努めるとしている。こうしたサービスは原則として無料で提供される(サイクリングに飲食等を伴う場合などは実費が必要)。

 ホダカでは「新入社員に感動を与え、記憶に残る入社式を提供したい」と話している。


■サイクリング入社式の概要
【開催日】2015年4月1日(水)
【時 間】10時~17時頃(応相談)
【対 象】新入社員2~10名程度の企業様
【距 離】約50~80㎞程度(相談の上調整)
【募集期間】2015年3月13日まで
【申込方法】下記リンク先ののウェブページから申し込む

関連記事

この記事のタグ

ホダカ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載