「スクール」カテゴリーの5車種が対象個人賠償責任1億円の傷害保険付き自転車 マルキン自転車が4月までの期間限定で発売

  • 一覧
個人賠償責任1億円の傷害保険付き自転車の対象となるマルキン「スワンキーベルトホーム275-G」個人賠償責任1億円の傷害保険付き自転車の対象となるマルキン「スワンキーベルトホーム275-G」

 ホダカはカジュアル自転車のブランド「マルキン自転車」で、個人賠償責任1億円の傷害保険を付けた自転車を、3月3日から4月30日までの期間限定で発売する。昨年は同様のキャンペーンをスポーツ自転車「コーダーブルーム」で行い、好評を受けて今年も実施する。

 近年は自転車と歩行者の事故が増えているとして、全国の中学・高等学校で自転車保険の加入を推奨・義務化する動きが出てきているという。また兵庫県では現在、今年秋の施行を目指し、自転車購入者に保険の加入を義務づける全国初の条例案が協議されている。今後、自転車購入者の保険への加入意識は広まる見込みだ。

 保険は購入後インターネットで登録をしてから、1年間有効。自転車運転中の不注意で歩行者にケガを負わせた場合の個人賠償と、自転車同士、あるいは自転車単独、また歩行中に自転車と接触して、ケガで入院した場合の入院一時金が補償される。

スワンキーベルトシティ275-Gスワンキーベルトシティ275-G
トラフィックシティ273-Hトラフィックシティ273-H
トラフィックホーム273-Hトラフィックホーム273-H

 対象車種はマルキンオリジナルの「スクール」カテゴリーの5車種。ベルトドライブの27インチ5段変速の「スワンキーベルトシティ275-G」「スワンキーベルトホーム275-G」、軽快な27インチ3段変速の「トラフィックシティ273-H」、リアキャリア付き27インチ3段変速の「トラフィックホーム263-H」と26インチの「トラフィックホーム273-H」となる。

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド ホダカ マルキン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載