新製品情報サイクルロッカーから新型「クランクストッパースタンド」 29インチホイールにも対応

  • 一覧

サイクルロッカーから、スタイリッシュにスポーツバイクを室内保管できる「クランクストッパースタンド CS-650」が発売される。従来製品を改良した新型で、簡単にバイクを固定できるクランクストッパー機構はそのままに、これまで対応していなかった幅広タイヤや、29インチホイールのバイクなどでも使用可能になった。3月末発売予定。

サイクルロッカー クランクストッパースタンド CS-650

新型ではクランクストッパー部分が組付式に変更となり、これまで40mmだったタイヤ幅の上限が60mmとなった。また支柱の高さが最高1535mmとなったことで、ホイールベースが1100mm程度のバイクまで適合。29インチなど、より広範囲な自転車で使用できる。スタイリッシュなデザインと3色展開は、従来モデルを継承した。

特許取得のクランクストッパー機構は、バイクをラックに立てかけ、クランクを逆回転させて水平なバーに当てるだけで固定可能。通常の縦置き型スタンドのように前輪を引っかけて固定しないため、ホイールに余計な負荷を与えることなくバイクを保管することができる。

クランクをストッパーに当てるだけで固定される

ブラック、ホワイト、レッドの3色展開


■クランクストッパースタンド CS-650
サイズ:幅500mm×奥行600mm×高さ1285~1535mm(梱包時820mm×250mm×130mm)
カラー:ブラック、ホワイト、レッド
重量:約6kg
価格:税抜13,000円(税込14,040円)
発売日:2015年3月末(予定)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

サイクルアクセサリー サイクルスタンド サイクルロッカー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載