市内の中高校生が提案ブリッツェンなど「宇都宮のプロスポーツ」3チームを一体でPR 合同でプロモ映像を制作

  • 一覧
3チームのプロモーション映像作製を提案した中高生や3チームの選手らが集まり、試写会が開かれた。宇都宮ブリッツェンからは堀孝明(前列左端)が参加 =23日、宇都宮市役所(原川真太郎撮影)3チームのプロモーション映像作製を提案した中高生や3チームの選手らが集まり、試写会が開かれた。宇都宮ブリッツェンからは堀孝明(前列左端)が参加 =23日、宇都宮市役所(原川真太郎撮影)

 宇都宮市は、同市を本拠地とする自転車ロードレースの宇都宮ブリッツェン、サッカーJ2の栃木SC、バスケットボールNBLのリンク栃木ブレックスのプロスポーツ3チームを一体的にPRする映像を制作した。市内の中高校生の提案に基づくもので、3チーム合同のプロモーション映像制作は初めて。

 昨年8月、市内の中学・高校の代表が参加して開かれた「宇都宮ジュニア未来議会」の中で、多くの人々に各プロチームの試合会場に足を運んでもらうための手段として「合同プロモーションビデオの作製・放映」が提案された。

 各チームの試合映像やロゴを使用した合同CM(約15秒)と、合同CMと各チームの紹介映像をつないだ合同PRビデオ(約4分)で構成されている。

宇都宮市を本拠地とするプロスポーツ3チームをPRする合同CMの映像(宇都宮市提供)。市のホームページなどで3月上旬より公開される宇都宮市を本拠地とするプロスポーツ3チームをPRする合同CMの映像(宇都宮市提供)。市のホームページなどで3月上旬より公開される

 各チームのホームゲーム会場や市役所、各地区市民センター、JR宇都宮駅構内の観光案内所などの公共施設のほか、オリオンスクエアの大型ビジョンで放映予定。市ホームページでも閲覧できるようにし、宇都宮が誇る3チームをアピールする。

 23日に市役所で開かれた試写会には、ジュニア未来議会に出席した中高生と、宇都宮ブリッツェンの堀孝明(22)、栃木SCの中美慶哉(なかみ・けいや)(23)、リンク栃木ブレックスの熊谷(くまがえ)尚也(24)の3選手も出席。県立宇都宮商高2年の小堀恵理さん(17)は「映像をきっかけに宇都宮のプロスポーツに興味を持ってもらえれば」と話し、宇都宮市出身の中美選手は「素晴らしい提案。地元でプロとしてやっていることに誇りを感じます」と感謝の言葉を述べた。

産経ニュースより)

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

宇都宮ブリッツェン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載