前の写真へ 次の写真へ 拡大する

福光俊介の「週刊サイクルワールド」<97>2016年は大物の引退ラッシュか? コンタドール、ウィギンス、カンチェッラーラの美学に迫る

2015/02/18 06:00更新

ファビアン・カンチェッラーラ(先頭)やトム・ボーネン(左)らは引退を考える時期にさしかかっている(ツアー・オブ・カタール2015)
  • 一覧