伝説的レーサーのモゼール氏も“上陸”「2015 サイクリング屋久島」前日の準備万端 団長安田さん「楽しみながら走ります!」

  • 一覧

 世界遺産の島を舞台に、2月15日に開催される「2015 サイクリング屋久島」に向けて、ゲストライダーを務める安田大サーカスの団長安田さんが鹿児島県の屋久島に到着した。2013年大会にも出場している団長は、島での2年ぶりのライドにワクワクしながら「また走れることになって本当にうれしい。ゆっくり楽しみながら走りたいです」と語った。

2年ぶりとなる「サイクリング屋久島」への参加を喜ぶ安田大サーカスの団長安田さん2年ぶりとなる「サイクリング屋久島」への参加を喜ぶ安田大サーカスの団長安田さん

「上りはトレーニングの要素を」と意気込む団長

参加者に囲まれ記念撮影に応じる団長安田さん参加者に囲まれ記念撮影に応じる団長安田さん

 メーン会場となる島のゲートボール広場は自転車預かり所になっており、参加者たちが続々と集まってバイクの調整に励んだ。そこへ姿を見せた団長は、記念撮影に応じるなどさっそく参加者との交流を楽しんだ。

 団長は「屋久島は走りやすいコースで、沿道の応援が多かった。まだ体ができていないので、明日はゆっくりしたペースで楽しみながら、上りでは少しトレーニングの要素を入れて走ろうと思います」と“自転車芸人”らしく意気込んだ。

マヴィックのサポートを受ける団長安田さんマヴィックのサポートを受ける団長安田さん
「サイクリング屋久島」大会公式バイクを積んだオフィシャルカー。時計がスタートまでの時間をカウントダウン「サイクリング屋久島」大会公式バイクを積んだオフィシャルカー。時計がスタートまでの時間をカウントダウン

マヴィックカーも準備万端

 大会を毎年サポートしている自転車パーツブランド「マヴィック」は会場にブースを設け、参加者たちの自転車の整備や修理を手伝った。大会当日、実際にコースを走って参加者のメカトラブルに対応するサービス車両「マヴィックカー」も準備万端だ。同社セールスチームの早川雅幸さんは「参加者のみなさんが最後まで真剣に、楽しく屋久島を走り切れるようサポートします」と胸を張った。

 大会には団長のほか、体操五輪銀メダリストの池谷幸雄さんがゲスト参加する。また、イタリアの元プロロードレーサー、フランチェスコ・モゼール氏も出場する。1970~80年代にかけて、世界選手権個人ロードレース優勝や「ジロ・デ・イタリア」総合優勝、「パリ~ルーベ」3連覇などの実績を誇る伝説的なレーサーだ。

参加者のバイクを調整するマヴィックの早川雅幸さん参加者のバイクを調整するマヴィックの早川雅幸さん
屋久島に到着したフランチェスコ・モゼール氏屋久島に到着したフランチェスコ・モゼール氏

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

イベント サイクリング屋久島

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載