新製品情報心拍センサー内蔵のヘルメット「ジェネシス ライフビーム」 レイザーから新登場

  • 一覧
「ジェネシス ライフビーム」は、心拍センサーとワイヤレス発信機を内蔵したヘルメットだ「ジェネシス ライフビーム」は、心拍センサーとワイヤレス発信機を内蔵したヘルメットだ

 ベルギーのヘルメットブランド「LAZER」(レイザー)から、ベストセラーモデル「GENESIS」(ジェネシス)に心拍センサーとワイヤレス発信機を組み込んだ「GENESIS LIFEBEAM」 (ジェネシス ライフビーム)が新登場した。ブルートゥーススマートとANT+に両対応しており、さまざまなサイクルコンピューターやスマートフォンアプリなどと組み合わせて使用可能だ。

 ジェネシス ライフビームは、額部に心拍計測用の電極を、後頭部に発信機を装備。通常のジェネシスヘルメットに対しての重量増は40g程度に抑えられており、胸に取り付ける心拍センサーを好まないライダーにとって、心拍計測の有力な選択肢となる。

 電源はリチウムポリマー充電池を採用しており、2時間の充電で17時間の連続使用が可能。充電用にマイクロUSBケーブルが付属する。

額部に心拍センサー、後頭部に発信機を備える額部に心拍センサー、後頭部に発信機を備える
ヘルメット本体はレイザーのベストセラー「ジェネシス」と同様ヘルメット本体はレイザーのベストセラー「ジェネシス」と同様

 ヘルメット部分はジェネシスと同じで、19個の大型通気孔を備えたスマートなデザイン。片手で無段階に全周調節できるレイザー独自のフィッティングシステム「ロールシス」や、後頭部を支えるバスケットの深さが変えられる「アジャスタブル ヘッド バスケット」などを装備している。

 サイクルコンピューターはガーミン、スント、SRMをはじめメジャーなブランドに対応。スマートフォンアプリはSTRAVA、MAP MY RIDE、Endomondo、RUNTASTICなどに対応している。


■LAZER GENESIS LIFEBEAM(レイザー ジェネシス ライフビーム)
価格:38,000円(税抜)
サイズ:M(55~59cm)、L(58~61cm)
参考重量:353g(Lサイズ)
※JCF未公認

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

ヘルメット|サイクルアイテム商品一覧

サイクルアイテム ヘルメット レイザー 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載